• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

株式会社馬場鐵工所(ババテッコウショ)

企業概要

  • 所在地:〒924-0004 白山市旭丘1-1 
  • 電話番号:076-277-7373
  • FAX番号:076-277-7371
  • 業種:製造業
  • 業務概要:各種圧力容器の製作、厚板製缶成型およびステンレス板金加工、大物・重量板金溶接並びに大物切削加工、特殊機械部品製作並びに組立アッセン、高周波焼入、重量物焼鈍およびショット加工など  
  • 従業員数:50人

企業PR

【職人技を生かす高技能集団】

今産業界全体で、密かに、いや分野によっては明らかになっている深刻な問題があります。それは高度な手仕事を確実にこなす熟練技術者が、どんどん減っていることです。どんなに優れた性能を持つ機械が現れようと、全ての業務を機械だけで行うことがコストの面で到底不可能な部分があるからです。馬場鐵工所は、創業以来の高度な職人技を大切にしながら、特殊機器、先端機器を巧みに採り入れ、ここでしかできないさまざまな製品づくりや加工を行ってきました。また、同業他社が今では導入することが不可能と思われる大型設備を徐々に備え、大型製品の製造や加工を引き受けてきました。工場の海外移転によって、今後ますます産業の空洞化が進むことが予測されますが、これは技術の空洞化をも意味しています。このような状況のなかで、馬場鐵工所の生き方は、頼もしいかぎりといえます。変革を求められている、いわゆる鉄工所のイメージ。その枠を広げ、可能性を信じさせてくれるモデルのひとつとして、馬場鐵工所はあります。鉄工所を不合理なものに見てしまいがちな今の若者たちに、自分の性格、個性を生かす生きがいのある仕事の一つとして、正しく認識することを馬場鐵工所が促しているような気がします。

一般事業主行動計画の内容

令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。
■目標1 令和7年3月までに、従業員の年次有給休暇の取得率40%を目指す。
<対策>

  • 令和2年4月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握
  • 令和3年4月~ 取得率の少ない従業員へ個別でヒアリングを行い、会社として従業員の希望に沿うように、取得促進を図る
  • 令和4年4月~ 有給休暇取得予定表の掲示や、取得状況の取りまとめなどによる取得促進のための取組の開始

■目標2 公私とも、生き生きと活躍できるように、従業員全員の所定外労働時間の削減に取り組む。
<対策>

  • 令和2年4月~ 所定外労働の原因・分析等を行う
  • 令和2年12月~ 社内会議において、原因・分析等の報告会を開催する
  • 令和3年4月~ 社内広報誌などにより、分析結果等を従業員へ周知する
  • 令和4年4月~ 所定外労働時間の削減にむけて、問題点の検討および社内研修を行う

お問い合わせ

所属課:少子化対策監室 子ども政策課

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1494

ファクス番号:076-225-1423

Email:e150300@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?