• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2022年5月1日

コマニー株式会社

企業概要

  • 所在地:〒923-8502 小松市工業団地1-93
  • 電話番号:0761-21-1442
  • FAX番号:0761-24-3930
  • ホームページURL:https://www.comany.co.jp/(外部リンク)
  • 業種:製造業
  • 業務概要:間仕切事業  設計・製造・販売・施工
  • 従業員数:1,221人

企業PR

令和4年4月1日より新たな取組みとして、男性女性ともに1ヵ月間(4週間)以上の育児休暇取得を推奨し、この1ヵ月間(4週間)は賃金を支給する、という育児休暇制度を導入しました。当社では経営の理念にある「全従業員の物心両面の幸福」の考え方として、従業員一人一人の身体的・精神的・社会的なウェルビーイング(幸福・健康)を実現することを目指しており、男性の積極的な育児参加を促し、育児について理解・応援する職場風土を醸成させることで、ジェンダーに関わらず活躍できる環境が整備されていくと考えています。

表彰・認定

  • 2017年 くるみん認定
  • 2019年 いしかわ男女共同参画推進宣言企業認定 

一般事業主行動計画の内容

令和4年4月1日~令和7年3月31日までの3年間

目標 1
育児休業取得率100%(男性女性ともに)
<実施時期・取組内容>
・2022年4月
 会社独自の育児休業制度を導入(男性女性ともに1ヵ月以上の育児休業取得を推進し、その1ヵ月間は賃金を保障する休業とする)
・随時
育児休業制度に関する資料を個別に作成し対象の社員に配布
・毎月実施
毎月19日をイクキューの日とし、社内イントラネットにて育児休業制度を周知(育児休業の取得を促すとともに、子育てに関する情報等を発信)
・毎年実施
育児休業取得者に対するアンケート実施
・毎年実施
育児休業制度の見直し(取得期間、取得方法など)
・2025年3月
実績の集約

目標 2
不妊治療のための休暇制度の導入
<実施時期・取組内容>
・2022年4月~
失効年休の積立休暇制度改定(毎年失効する年次有給休暇を積み立て、私傷病特別有給休暇として利用できる現行の制度について、使用用途を私傷病に限定せず、不妊治療を目的とする場合にも取得することが出来るように改定)
・毎年実施
社内の従業員に対するニーズ調査実施
上記制度の利用拡大や、新たな休暇制度、仕組み(半日単位・時間単位の年次有給休暇等)導入を検討
・毎年実施
不妊医療以外の目的での利用拡大を健康経営の観点で検討

お問い合わせ

所属課:少子化対策監室 子ども政策課

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1494

ファクス番号:076-225-1423

Email:e150300@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?