• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2014年9月16日

ノゲシ(ハルノノゲシ)

ノゲシ開花期の画像
開花期

花の拡大の画像
花の拡大

項目 内容

1.学名

Sonchus oleraceus L.

2.科名

キク科

3.成長期間

9~11月

4.花期

4~7月

5.食用・薬用・毒性

食用:ごく若い葉や花をてんぷらにしたり、水にさらしたものをサラダにしたり、茹でておひたしや和え物などにする。

6.生育場所

道端、畑地、庭、空き地、荒地などに生育する越年草。

7.外観の様子

茎:太く中空で、生長すると大きな株になる。傷つけると白い乳汁を出す。
葉:基部が茎を抱き、羽状に不規則に裂ける葉を互生する。葉はアザミのように鋭く見えるが、棘はなく軟らかい。
花:茎の先に黄色い頭花をつける。
8.その他 和名は「野芥子」で、野に生え、葉がケシのようであることから。
近縁種のアキノノゲシに対して、本種をハルノノゲシと呼ぶことがある。
オニノノゲシに似るが、本種の葉は軟らかく、触れても痛くないことから区別できる。

 

お問い合わせ

所属課:農林水産部農林総合研究センター農業試験場

石川県金沢市才田町戊295-1

電話番号:076-257-6911

ファクス番号:076-257-6844

Email:nk-kika@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?