緊急情報

閉じる

現在、情報はありません。

ホーム > 連絡先一覧 > 商工労働部産業政策課 > 「ニッチトップ企業創出支援事業」の募集について

印刷

更新日:2024年5月23日

ここから本文です。

「ニッチトップ企業創出支援事業」の募集について

    ※令和5年度の募集は終了しました

趣旨

  • 本県では、独自の技術等を有し、ニッチ市場で国内シェアトップとなる可能性のあるモデル企業を創出するため、平成17年度、「ニッチトップ企業等育成事業」を創設し、これまで44社を認定・支援してきました。
  • また、平成26年度には、既に国内シェアトップを達成し、海外展開に意欲的な企業を支援するため、「ニッチトップ企業海外展開支援事業」を創設し、11社を認定・支援してきました。
  • さらに、令和元年度、ニッチトップ企業の更なる増加に向け、国内シェアトップグループを目指す企業を支援するため、「ネクストニッチトップ企業育成事業」を創設し、13社を認定・支援してきました。
  • 令和5年度からは、各支援事業を「ニッチトップ企業創出支援事業」として一元化し、「シェアトップ育成枠」および「グローバルシェア獲得枠」の2枠を設け、累計5社を認定・支援しております。

目的

本県経済を牽引することが期待されるニッチトップ企業の創出および国内外への展開を支援することにより、本県産業全体の対外的競争力の向上を図ることを目的としています。

補助対象者

県内に本社を有し、高い技術力や独自の技術・ノウハウ等を有する企業で、次の(1)、(2)のいずれかに該当する企業。

※同一年度での同一法人・事業者での申請は、どちらか一方の申請に限ります。

(1)グローバルシェア獲得枠

    海外ニッチ市場でシェアトップを目指す企業

(2)シェアトップ育成枠(1 または2 のいずれかに該当すれば対象となります。)

    1   国内ニッチ市場でシェアトップを目指す企業

    2   新しい産業分野やビジネス形態で全国的なモデルとなるような企業

補助対象事業

上記(1)においては国内で、(2)においては国外でシェアトップとなるための販路開拓にかかる取組等を対象とします。

採択により活用できる支援制度

・支援制度

県、県工業試験場、石川県産業創出支援機構(ISICO)等からなる支援チームにより、最長3年間の支援を実施

・補助金

事業に要する経費の補助

補助率 補助対象経費の2月3日以内
補助限度額 2,000千円/年(千円未満切捨て)
補助対象経費

専門家謝金、専門家旅費、展示会出展に要する経費、知的財産権等取得費、市場調査、販路開拓に要する経費
※機械装置の購入費や開発費は補助対象外です。
※自社従業員の旅費は補助対象外です。

 

・融資制度

経営革新等支援融資の融資限度額の拡大や保証条件の緩和

1)   限度額の拡大                2億円(運転資金5千万円)    →    4億円(運転資金1億円)

2)   無担保保証枠の拡大      8千万円    →    1億8千万円

採択予定件数

5件程度

募集期間  

令和5年8月1日(火曜日)から8月31日(木曜日)   【17時必着】

応募方法

申請書(以下からダウンロード)、過去3年間の決算書、株主等及び役員の一覧表等を、電子メールに添付し、下記の提出先へ提出してください。

また、審査はプレゼンにより実施しますので、プレゼン資料も合わせてお送りください(様式自由、プレゼン時間は10~15分程度を予定)。

※詳細は以下の公募要領をご確認ください。

【提出先】

    石川県  商工労働部  産業政策課  競争力強化推進グループ

    syoukou@pref.ishikawa.lg.jp

※添付するファイルのサイズによっては受信できない場合がありますので、5MBを超える場合は事前にご相談ください。その他、3営業日以内に受領確認のメールが届かない場合もご連絡ください。

       公募要領(PDF:257KB)

               申請書(ZIP:107KB)

なお、審査会は非公開とし 、オンライン形式で実施させていただく場合があります。

提出資料については、採択の可否に関わらず返却いたしませんので、ご了承ください。

 

お問い合わせ

所属課:商工労働部産業政策課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1512

ファクス番号:076-225-1514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報はお役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

同じ分類から探す