• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > 中宮展示館 > 中宮展示館  自然情報  平成30年6月16日~6月30日

ここから本文です。

更新日:2018年7月17日

中宮展示館  自然情報  平成30年6月16日~6月30日

◆◇◆トピックス◆◇◆

平成30年6月17日(日曜日) 只今子育て真っ最中!

 このところ、展示館周辺では鳥たちが頻繁にエサをくわえている姿が多く見られるようになってきました。すぐ近くの巣箱に出入りしていたヤマガラもせっせとエサを運んでいます。今はヒナが孵って子育て真っ最中なんですね。みんな無事育ちますように・・。

ヒヨドリ若
無事巣立ったヒヨドリの若。

ヒヨドリ
すぐあとを親鳥が見守るように飛んでいました。

メジロ
メジロがエサを木に叩きつけてからどこかに飛び立ちました。(6月22日)

ヤマガラ
巣箱で子育て中のヤマガラも口にエサをくわえて帰ってきました。(6月23日)

ホオジロ
どれだけくわえるんだとツッコミたくなるホオジロ。(6月30日)

  ページの先頭へ戻る

平成30年6月22日(金曜日) のんびりと・・

 普段は涼しい展示館周辺ですが、この日は外にいても暑いくらいの日でした。モリアオガエルも暑かったのか、ひんやりしていそうな場所でのんびりと休んでおりました。また、その後の雨の日には嬉しそうに散歩(?)している姿も見られました。

モリアオガエル_その一
雨の日に展示館の前にいました。道の色と同化してますね(6月19日)

モリアオガエル_その二
扉の裏で一休み。(6月22日)

モリアオガエル_その三
絶妙な位置でぐっすり休んでいました。(6月22日)

モリアオガエル_その四
近よっても全く動ぜず。(6月22日)


ページの先頭へ戻る

平成30年6月24日(日曜日) オタマジャクシ無事救済

 前回の記事にも載せていた駐車場の上の木に見つかったモリアオガエルの卵塊。とりあえず救済してみようと水槽を置いていましたが、この日様子を見に行くとなんと無事オタマジャクシがいました。いや~良かった。全部を救えたわけではありませんが、少しだけでも助けることができたのでホッとしました。

モリアオガエルのオタマジャクシ_その一
少し大きくなっていました。

モリアオガエルのオタマジャクシ_その二
こちらの水槽にも数十匹のオタマジャクシがいました。

ページの先頭へ戻る

平成30年6月25(月曜日) なぜそこに・・

 この日、朝駐車場にいたら何かが横からスッと飛んできて、停めてあった軽トラの下に、それは綺麗に入っていきました。こんなことをするのはきっとキジバトだな・・と少し様子をうかがっていましたが全く出てこない。「あれ?絶対入っていったのにな~」と少し角度を変えて双眼鏡を覗いてみたらなんとそこにはオオアカゲラがいました。まるで涼んでいるかのような感じでしたが、なぜキツツキがそんな所に・・。思いがけない面白い行動にびっくりでした。巣立ったばかりの若鳥だったのかもしれませんね。

オオアカゲラ_その一
最初は何の鳥か分かりませんでしたが・・。
オオアカゲラ_その二
少し明るくなってその姿が見えました。

オオアカゲラ_その三
お腹の両側にある黒い模様が特徴です。

ページの先頭へ戻る

平成30年6月25日(月曜日) TVの取材

 この日は地元のTV局の方が取材に来られました。夏の自然の楽しみ方としてここを紹介していただけるとのことでしたが、レポータの方も中宮での自然をいっしょになって楽しんでおられました。放送は7月12日に行われ、その後の連休には「放送を見ました」と、何人もの方が展示館に来てくれました。

取材_その一

 

取材_その二
前の蛇谷川でも川遊びを体験。

ページの先頭へ戻る

平成30年6月29日(金曜日) 今年も観察中

 昨年展示館で観察していた『アオバセセリ』と『スミナガシ』。今年も幼虫を発見したので、早速観察開始です!

アオバセセリの巣
アオバセセリの巣。

アオバセセリの幼虫
アオバセセリの幼虫。

スミナガシの幼虫
スミナガシの幼虫。

ページの先頭へ戻る

ガイドウォーク

 中宮展示館では、土、日、祝にガイドウォークを実施しています。また、7月21日(土曜日)から29日(日曜日)の「夏の中宮 夏休みdays」でもガイドウォークを実施する予定です。ぜひ遊びに来てください。

ガイドウォーク

ページの先頭へ戻る

平成30年6月30日(土曜日) 6月16日~6月30日に観察

観察された植物

観察できた

ムラサキサギゴケ、キタマムシグサ、ウマノミツバ、キヌタソウ、アカショウマ、ヤマボウシ、ヒメジョオン、シロツメグサ、ハナニガナ、ササユリ、バイカウツギ、アキカラマツ、シモツケ、ナルコユリ、ニッコウキスゲ、キリンソウ、ナンテンハギ、コナスビ、ミヤマイボタ、ツルアリドウシ、オニシモツケ、ダイコンソウ、エゾアジサイ、オカトラノオなど

観察された動物

哺乳類  コウモリの仲間
鳥類 ホオジロ、キセキレイ、コゲラ、ヤマガラ、ヒヨドリ、イヌワシ、ハイタカ、トビ、キジバト、シジュウカラ、ハシブトガラス、カケス、イワツバメ、オオルリ、メジロ、ヤマドリ、カワガラス、ヤマセミ、キビタキ(鳴)、ウグイス(鳴)、サンショウクイ(鳴)、イカル(鳴)、アオバト(鳴)、ホトトギス(鳴)、ツツドリ(鳴)、アカショウビン(鳴)、アオゲラ(鳴)、キビタキ(鳴)、ドラミングの音など
爬虫類 シマヘビ、アオダイショウ、カナヘビなど
両生類 カジカガエル、モリアオガエル、タゴガエル(鳴)
昆虫

オナガアゲハ、ミヤマカラスアゲハ、カラスアゲハ、ウスバシロチョウ、モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、モンキチョウ、ルリタテハ、アカタテハ、シータテハ、テングチョウ、アサギマダラ、サカハチチョウ、ミドリヒョウモン、ヤマキマダラヒカゲ、ヒメキマダラヒカゲ、クロヒカゲ、イチモンジチョウ、アサマイチモンジ、コミスジ、スミナガシ、ヒオドシチョウ、ミスジチョウ、コムラサキ、ヒメウラナミジャノメ、コジャノメ、ヒメシジミ、ルリシジミ、トラフシジミ、ベニシジミ、ウラギンシジミ、コチャバネセセリ、ダイミョウセセリ、ヒメキマダラセセリ、コキマダラセセリ、アゲハモドキ、ウンモンスズメ、アオイトトンボ、カシルリオトシブミ、ミヤマクワガタ、アキアカネ、コマルハナバチなど

その他

サワガニ

ページの先頭へ戻る

花暦

イチヤクソウ
イチヤクソウ(6月16日)

ツレサギソウ
ツレサギソウ(6月16日)

ウメガサソウ
ウメガサソウ(6月22日)

バイカウツギ 
バイカウツギ(6月22日)

ナンテンハギ
ナンテンハギ(6月23日)

ササユリ 
ササユリ(6月23日)

 

  ページの先頭へ戻る  

蛇谷のいきものたち

ウンモンスズメ
ウンモンスズメ(6月16日)

トラフシジミ
トラフシジミ(6月17日)

クロスキバホウジャク
クロスキバホウジャク(6月19日)

 ヒメシジミ
ヒメシジミ(6月22日)

ヒオドシチョウ
ヒオドシチョウ(6月19日)

オナガアゲハ
オナガアゲハ(6月19日)

カワガラス
カワガラス(6月23日)

 スミナガシ
スミナガシ(6月25日)

シマヘビ
シマヘビ(6月26日)

ベニシジミ
ベニシジミ(6月26日)

 

  ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?