• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2021年10月26日

知事の発言集 - 知事の窓 - 2021年秋季号

記録にも記憶にも残る  東京オリ・パラに感謝

  コロナ禍で無観客開催となった東京オリンピック・パラリンピック。会場で応援できないのは残念でしたが、日本選手の連日の大活躍に県民の皆様も、きっと声を枯らしてテレビ観戦されたのではないでしょうか。うれしいことに県勢のメダリストも過去最多の5人を数え、このほか入賞や歴史的な1勝を上げるなど、石川県にとって記録にも記憶にも深く刻まれる大会となりました。

  その感動の余韻が冷めやらない中、多忙なスケジュールを縫って県庁へ報告に訪ねていただいたことにも感謝です。見事、オリンピック連覇を果たした川井梨紗子さんに、「金メダル獲得を当然視されて大変だったでしょう」と聞いてみました。「プレッシャーを自分の中で応援の力に切り替えて試合に臨みました」。よどみのない返答に、さすが世界王者だと感嘆しました。

  パラ競技への関心と話題が盛り上がったのも、今大会の特徴でした。県勢では、車いすバスケットボールの宮島徹也さんと、ボッチャの田中恵子さんが銀メダルに輝きました。車いす同士が格闘技と思えるほど激しくぶつかり、息を飲むような熱戦をパワフルに戦い切った宮島さん。脳性まひで歩行も困難な田中さんは、ボッチャと出合い初めて味わった勝負の喜びと悔しさを糧に努力を重ね、パラリンピックの切符を手にしたのです。本当に大きな勇気をいただきました。

  そして、今回、出場した選手の皆さんとのお話で感じたのは、さらなる高みを目指して己を磨き続ける真摯な姿と、コーチやチームメイト、家族や職場の仲間、ボランティアの方々に対する感謝の気持ちの強さでした。一流のアスリートは、ハートも一流であるということでしょう。そんなさまざまなことに気づかせてもらい、県民に大きな夢を与えてくれた東京大会に、心から感謝したいと思います。

知事の窓一覧へ戻る 

 

 

お問い合わせ

所属課:総務部秘書課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1221

ファクス番号:076-225-1222

Email:hisyo2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?