緊急情報

閉じる

現在、情報はありません。

ホーム > 連絡先一覧 > 健康福祉部長寿社会課 > 高齢者施設等における新型コロナウイルス感染症対策について

印刷

更新日:2023年7月24日

ここから本文です。

高齢者施設等における新型コロナウイルス感染症対策について

 高齢者施設・事業所等における感染対策マニュアル・手引き

 高齢者施設等における新型コロナウイルス感染予防に関する研修動画

介護施設・事業所における新型コロナウイルス感染症発生時の業務継続ガイドライン

高齢者施設等と医療機関との連携強化について

高齢者施設等感染症対応力強化事業(専門家派遣)

石川県新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業

新型コロナウイルス感染症発生に備えた施設間の相互応援体制へのご協力について(お願い)

高齢者施設・事業所内で新型コロナウイルス感染症が発生した場合の報告について

高齢者介護施設等における感染症に関する通知

石川県の感染症情報

高齢者施設・事業所等における感染対策マニュアル・手引き

 厚生労働省が作成した「高齢者介護施設における感染対策 マニュアル改訂版(2019 年3月)」、「介護現場における感染対策の手引き」等について下記のとおりお知らせします。

           「介護現場における感染対策の手引き」(外部リンク)

           「高齢者介護施設における感染対策マニュアル改訂版(2019年3月)」の公表について」(外部リンク)

           「介護事業所等向けの新型コロナウイルス感染症対策等まとめページ」(外部リンク)

高齢者施設等における新型コロナウイルス感染予防に関する研修動画

     本県では、石川県立看護大のご協力のもと、感染症の基礎知識や効果的な予防対策、施設で感染が確認された場合の対応等をまとめた動画を作成しましたので、本動画を活用した職員研修を積極的に開催していただきますようお願いいたします。

   1.施設へのメッセージ・教育媒体の目的・活用

   2.わかりやすい新型コロナウイルス感染症の基礎知識

   3.わかりやすいスタンダード・プリコーション(標準予防策)

   4.施設管理と利用者のケア

   5.施設職員の体とこころの健康

 ※内容についての疑問や不安な点がありましたら、下記の相談窓口をご利用ください。

 

   先般、厚生労働省より、介護保険サービスに従事する職員がサービスを提供する際に留意すべき感染防止策について、動画や研修プログラム・教材を作成し、公開しましたのでお知らせします。

   【厚生労働省動画掲載場所】

   【厚生労働省研修プログラム】

介護施設・事業所における新型コロナウイルス感染症発生時の業務継続ガイドライン

  標記につきまして、厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症発生時の業務継続ガイドライン」等をとりまとめた旨の通知がありましたのでお知らせします。

  本ガイドラインにつきましては、厚生労働省のホームページにてご確認ください。

  【掲載場所】

  介護事業所等向けの新型コロナウイルス感染症対策等まとめページ(外部リンク)

 

高齢者施設等と医療機関との連携強化について

    高齢者施設等における「感染者が発生した場合の対応」等について、施設管理者と嘱託医・協力医療機関等に行っていただきたい内容について説明会を開催しました。

高齢者施設等の管理者、施設関係医師に対する説明会

開催日:令和4年2月24日(木曜日)

説明資料: 「感染発生時の対応と施設内療養に備えた体制整備について」(PDF:3,246KB)

 施設内療養時の対応事例

研修動画: 『施設内療養の対応について』特別養護老人ホーム自生園(外部リンク)

施設内で新型コロナウイルス感染症陽性者が発生した場合における高齢者施設等と医療機関との連携強化にかかる説明会

開催日:令和4年5月11日(水曜日)

説明資料:高齢者施設等と医療機関との連携強化(PDF:3,719KB)

高齢者施設等感染症対応力強化事業

専門家派遣(施設内の実地研修)

高齢者及び障害者施設等の感染防止対策の強化を図るため、各施設に感染管理認定看護師等の専門家を派遣します。

(1)実施内容

施設内で感染症に関する研修(2時間程度)を行う。

1 施設内の感染症対策についてラウンドの実施

2 感染予防の取り組みチェックリストによる確認

3 感染症対策の基礎研修(標準的予防策)

4 下記のうち一つ選択した研修

 ・ガウンやフェイスシールド等の着脱の演習

 ・日々のケア(食事、入浴等)に必要な予防策

 ・感染症発生時のシミュレーション

 ・コロナ禍における利用者の生活の質(QOL)の向上にかかる工夫

(2)派遣対象の施設

石川県内に所在する以下の入所施設

特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護医療院、介護療養型医療施設、軽費老人ホーム、養護老人ホーム、認知症対応型共同生活介護、有料老人ホーム(介護職員を雇用している施設)、サービス付き高齢者住宅(介護職員を雇用している施設)、障害者支援施設、障害児入所施設、共同生活援助事業所、福祉ホーム

(3)申込期間(第三次募集)

令和5年7月20日(木曜日)~令和5年7月31日(月曜日)

(4)派遣時期等

令和5年6月から11月頃

(5)研修受講証の発行

    専門家派遣(研修受講)の実施後、報告書を提出した施設に対しては、『高齢者施設等感染症対応

力強化研修受講証』を発行する。

 ※詳細については下記の要領を確認ください。

実施要領(PDF:82KB)

(6)お問合せ先

  高齢者施設:石川県健康福祉部長寿社会課

    メール:kaigo@pref.ishikawa.lg.jp

    FAX:076-225-1416

  障害者施設:石川県健康福祉部障害保健福祉課

    メール:shofuku2@pref.ishikawa.lg.jp

    FAX:076-225-1428

高齢者施設等感染症対応力強化研修の開催について

管理者向け研修(業務継続計画策定)  を開催します。

開催要綱(PDF:167KB)

   申込方法

       参加申込書を下記の申込先にメールまたはFAXで提出してください。

         1. 申込先

             高齢者施設

                  石川県健康福祉部長寿社会課

                  メール : kaigo@pref.ishikawa.lg.jp

                  FAX    : 076-225-1418

             障害者施設

                  メール : shofuku2@pref.ishikawa.lg.jp

                  FAX    : 076-225-1429

         2. 申込期限

             令和4年11月14日(月曜日)必着

            申込書(PDF:86KB)

新型コロナウイルス感染症発生に備えた施設間の相互応援体制へのご協力について(お願い)

1   概要

    感染すると重症化のリスクが高い高齢者や障害者が入所する施設でクラスターが発生し、職員の感染等により人手不足となった場合でも、入所者へのサービスの提供に支障が生じることがないよう、あらかじめ施設間の応援体制を整備しておくことが重要だと考えています。

    そのため石川県では、こうした事態に備え「いしかわ福祉施設相互応援ネットワーク協議会」を立ち上げ、感染者等が発生した施設等の入所者へのサービスが継続して提供されるよう、下記のとおり応援職員の派遣に協力できる施設を募集しています。

    この相互応援体制の円滑な運用するには、数多い施設のご理解とご協力が不可欠です。各施設の皆様におかれましては、何卒、派遣可能施設としてご登録いただきますようお願い申し上げます。

 

    ※いしかわ福祉施設相互応援ネットワーク協議会について

    県内の高齢者や障害者を支援する施設や団体の代表者の皆様の協力のもと、派遣協力施設の募集や登録、調整を行うために立ち上げたものです。(事務局は県健康福祉部) 

2   募集について

    今般の趣旨にご賛同いただける施設においては、別添いしかわ福祉施設相互応援実施要綱(以下「実施要綱」という。)に定める派遣可能施設名簿登録書(様式2)を提出願います。

      (1)    提出方法       メール又はFAXにより提出願います。

      (2)    提出先            いしかわ福祉施設相互応援ネットワーク協議会事務局(石川県健康福祉部内)

                   高齢者施設:石川県健康福祉部 長寿社会課 施設サービスクループ

                                           電話:076-225-1416   FAX:076-225-1418

                                           Eメール:kaigo@pref.ishikawa.lg.jp

                   障害者施設:石川県健康福祉部 障害保健福祉課 自立支援グループ

                                           電話:076-225-1428   FAX:076-225-1429

                                           Eメール:shofuku2@pref.ishikawa.lg.jp

                   ※随時、登録を受付しています。

 

    ※応援職員の派遣に伴う掛かり増し経費を助成するほか、感染者等を介護する場合は、事務局が傷害保険に加入することとしております。詳細は「実施要綱」、「Q&A」及び「概要」を確認してください。

(ダウンロードできるもの)

派遣可能施設名簿登録書等(様式2ほか)(エクセル:29KB)

 ※今回提出様式は「様式2」のみです。

派遣協定書(様式7・参考様式)(ワード:23KB)

いしかわ福祉施設相互応援ネットワーク協議会の概要(PDF:1,070KB)

感染症発生時における職員の派遣Q&A(令和2年9月14日時点)(PDF:207KB)

いしかわ福祉施設相互応援ネットワーク協議会運営要綱・実施要綱(PDF:861KB)

  

新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業

「石川県新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業」の実施及び交付申請について

「石川県新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業実施要綱」を定め、標記事業を実施しております。

実際に感染症に対応した場合等の経費の補助金については以下をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業

感染予防のための補助金については以下をご覧ください。※事業は終了しています。

令和3年度新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業(介護サービス事業所・施設における感染防止対策支援事業)について

新型コロナウイルス感染症発生時の報告について

社会福祉施設等の施設や事業所内の利用者・職員等(当該施設・事業所等のすべての職員やボランティア等を含む。)に新型コロナウイルス感染症に感染した者又は感染が疑われる者が発生した場合には、保健所の指示に従うとともに、各指定権者へ報告を行うこととされているところです。詳細については以下をご覧ください。

高齢者介護施設等における感染症に関する通知

  石川県の感染症情報

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部長寿社会課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1487

ファクス番号:076-225-1418

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報はお役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

同じ分類から探す