• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政フォトギャラリー > 令和元年11月23日~12月2日 国立工芸館建物見学ツアーを開催

ここから本文です。

更新日:2019年11月28日

令和元年11月23日~12月2日 国立工芸館建物見学ツアーを開催

外観見学

柱階段見学

展示室見学

内部見学

作品解説

 来年夏に東京から石川へ移転・開館する国立工芸館の建物見学ツアーを開催しました。

 国立工芸館は、日本海側初の国立美術館です。建物は、国登録有形文化財である旧陸軍の「第九師団司令部庁舎」と「金沢偕行社」の建物を移築し、活用しています。建物の内部は、けやき造りの階段やアカンサスの葉をあしらった柱の装飾など、いたるところに明治期の洋風建築の意匠が散りばめられています。

 見学ツアー参加者は、解説を受けながら、建物を見学しました。また、バーチャルリアリティ(VR)映像により、人間国宝等の作品解説を行いました。

 国立工芸館の開館により、「工芸王国・石川」とも呼ばれる石川の文化に更なる厚みが加わることが期待されます。

 

 ※ツアーの受付は既に終了しています

 

 

<お問い合わせ>  

 

企画課        Tel  076-225-1313

 

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1362

ファクス番号:076-225-1363

Email:e130500b@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?