• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2021年5月25日

消防団について

 

消防団とは 

消防団は、消防(局)本部・消防署と同様に、市町の消防機関の1つで、その構成員である消防団員は非常勤特別職の地方公務員です。
「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に基づき、普段は会社などに勤務しながら、消火訓練や防火指導、広報活動などを行っています。火災や地震などの災害発生時には、真っ先に現場に駆け付け、県民の安全・安心を守る地域防災の要として欠くことの出来ない存在です。
本県では、令和2年4月1日現在、23消防団で5,398人が活動しています。

 

消防団員の思い 

県では、消防団活動の推進や活性化を目的に、消防団員が消防団活動に関する課題等を発表する「石川県消防団活動発表会」を平成15年から開催しています。
令和2年度は、12月6日に輪島市文化会館にて行い、最優秀賞1名、優秀賞3名を表彰しました。

最優秀賞    「私は、「消防団」先生」  橋本  浩志さん(金沢市第三消防団)

 

優秀賞    「災害エキスパート消防団」  桶田  慎一さん(加賀市消防団)

 

優秀賞    「消防団員のカタチ」  橋本  吉郎さん(能登町消防団)

 

優秀賞  「それって良い密、悪い密」  増野  裕之さん(穴水町消防団)

 

消防団に入団するには 

消防団の入団資格は、市町村ごとに条例で定められていますが、基本的に18歳以上で、その市町に居住または勤務している方なら、どなたでも入団できます。

消防団への入団資格(令和2年4月1日現在)(PDF:74KB)

 

その他、入団に関する詳しいことについては、各市町の消防団担当課までお問い合わせください。

 

関連情報

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:危機管理監室消防保安課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1481

ファクス番号:076-225-1486

Email:e170700@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?