• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > 市ノ瀬ビジターセンター > 市ノ瀬ビジターセンター自然情報(平成30年7月1日~15日)

ここから本文です。

更新日:2018年8月2日

市ノ瀬ビジターセンター自然情報(平成30年7月1日~15日)

夏山開き

7月1日、白山は夏山開きを迎えました。山開きを待ちわびたかのように、連日多くの登山者でにぎわっている市ノ瀬ビジターセンターです。白山や市ノ瀬周辺で出会った生き物、植物、道の様子など、ぜひ情報をお寄せ下さい。

シモツケソウ
シモツケソウ(平成30年7月14日)

観察記録

平成30年7月1日~15日に観察

観察された植物

開花   ノリウツギ、シモツケソウ、バライチゴ、タマガワホトトギス、ウマノアシガタ、エゾアジサイ、マタタビ、オカトラノオ、ツルアリドオシ、ソバナ
  ツノハシバミ、ヤマグワ、オニグルミ、サワグルミなど

観察された動物

哺乳類  
鳥類 ホオジロ、ヤマドリ、アオバト(鳴)など
昆虫 アキアカネ、アカアシクワガタ、コエゾゼミなど
爬虫類・両生類  

植物たち

ツルアリドオシ
ツルアリドオシ(平成30年7月10日)

バライチゴ
バライチゴ(平成30年7月14日)

タマガワホトトギス
タマガワホトトギス(平成30年7月14日)

ヨツバヒヨドリ
 ヨツバヒヨドリ(平成30年7月14日)

ヤマグワの実
ヤマグワの実(平成30年7月14日)

ツノハシバミ
ツノハシバミの実(平成30年7月14日)

 

生きものたち

ヤマドリ♀
ヤマドリのメス(平成30年7月13日)

ホオジロ
ホオジロ(平成30年7月13日)

アキアカネ
アキアカネ(平成30年7月13日)

コエゾゼミ
コエゾゼミ(平成30年7月13日)

イトトンボ
イトトンボ類の1種(平成30年7月14日)

アカアシクワガタ
アカアシクワガタ(平成30年7月14日)

 

ページの先頭へ戻る

トピックス

「登山バス運行中!」7月14日

週末の市ノ瀬~別当出合の交通規制に伴い、6月30日から登山バスが運行されています。市ノ瀬VC前が停留場になっており、バス待ちや登山帰りのお客様で、館内も賑やかです。

登山バス
込み合うバス乗り場(平成30年7月14日)

「クマさん元気そう?」7月10日

まだ目撃情報は寄せられていませんが、ツキノワグマの痕跡と思われるものが、岩屋俣谷園地の標柱に見つかりました。こんなに固くて太い標柱をバリバリと・・・。

標柱かじられた
かじられた標柱(平成30年7月10日)

「市ノ瀬にテントの花♪」7月14日

好天に恵まれた三連休、山の空気を楽しんだのは登山者ばかりではありません。市ノ瀬ビジターセンターのすぐ下の野営場が、過去最高と思われる数のキャンパーで埋まりました!すぐそばの牛首川からの涼しい風の中、カラフルなテント、楽しそうな会話、園地で森林浴、そしておいしそうなにおい・・・。思い思いのスタイルでキャンプを楽しんでおられました。

テントサイト
テントサイト(平成30年7月14日) 

「とうとう、今年最初の真夏日。それでも・・・」7月15日

7月に入ってから、しばらくはエアコンいらずだった市ノ瀬VCです。が、7月15日、とうとう気温30℃を記録しました!今年初めての事です。この日以降、日中の最高気温は30℃を超えるようになり、さすがに暑さを感じています。しかし、町中の暑さに比べれば涼しいもので、時には「帰りたくないなぁ」とさえ、思うのです。

真夏日
真夏日を記録(平成30年7月15日)

「ガイドウォーク」

岩屋俣谷園地の木陰や、河原沿いの市ノ瀬園地は、思ったよりも涼しく歩きやすいです。「ちょっとお散歩」気分で歩いてみてください。お待ちしております

ナルコユリ見つけた
ナルコユリ見つけた(平成30年7月1日)

ガイドウォーク
森に入ると涼しいよ(平成30年7月15日)

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?