• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 生活環境部生活安全課 > 交通防犯グループ > 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用

ここから本文です。

更新日:2017年3月3日

後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用

平成20年6月1日に改正道路交通法が施行され
後部座席のシートベルト着用が義務化れました!

運転席、助手席はもちろん
全ての座席でシートベルト
を正しく着用しましょう!

高速道路(高速自動車国道又は自動車専用道路)での違反についてのみ、
行政処分の基礎点数1点が付されることとなります。

交通事故の際に、後部座席のシートベルトを着用していなければ・・・

撃で座席や天井などに体をぶつけたり、ガラスを突き破って車外に飛び出したりする危険性があります。

転者や助手席等の同乗者に衝突し、怪我を負わせてしまうという危険性があります。

部座席は安全だと思われている方!
ピードを出さなければ後部座席のシートベルトは必要ないと思われている方!

時速60Kmで壁面に衝突した時の衝撃は、4階建ビルの屋上から落下した時と同じです。
時速50Kmで壁面に衝突した時に乗員にかかる衝撃は、体重の約30倍の重さ以上です。

シートベルトはもしもの時の命綱です。全ての座席のシートベルトを正しく着用しましょう!
子どもの命を守るため、チャイルドシートを正しく着用しましょう!

JAFのページへ(外部リンク)左のボタンをクリックして衝突実験の画像をご覧下さい。(外部リンク)
社団法人日本自動車連盟(JAF)(外部リンク)ホームページにリンクします。

 

 

お問い合わせ

所属課:生活環境部生活安全課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1386

ファクス番号:076-225-1389

Email:seian-k@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?