• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 土木部 都市計画課 生活排水対策室 > 犀川左岸流域下水道(汚泥共同処理施設)の中期経営目標

ここから本文です。

更新日:2018年6月29日

犀川左岸流域下水道(汚泥共同処理施設)の中期経営目標

犀川左岸流域下水道(汚泥共同処理施設)では、「石川県行財政改革大綱2011」に基づき、平成30年度から平成34年度の5カ年度を期間とする経営目標とそれを達成するための取組からなる中期経営目標を策定しました。

中期経営目標

  • 汚泥量1tあたりの処理に要する電力量を維持します。

目標達成に向けた具体的な取組内容

  • 焼却炉の排気熱は、熱交換器で排気から温水に変換して、消化タンクの加温に利用し、得られた消化ガスは焼却炉の補助燃料とするなど、熱エネルギーの有効利用を図ります。

ダウンロード

  犀川左岸流域下水道(汚泥共同処理施設)の中期経営目標(平成30年度~平成34年度)(PDF:150KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?