• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2019年5月1日

県たばこ税

Q1  県たばこ税を納めるのは誰ですか
Q2  どのたばこでも同じ額の県たばこ税がかかっているのですか
Q3   県たばこ税はどのように石川県に納められるのですか

Q1  県たばこ税を納めるのは誰ですか

A1

県たばこ税を県へ納めるのは、国産たばこの製造業者、外国たばこの輸入業者及び卸売業者で小売販売業者にたばこを売り渡したものとなっています。
かし、たばこの小売価格は、県たばこ税に相当する額を含めて設定されていますので、実質的に税を負担するのは、たばこを購入されるみなさんということになります。

ページの先頭へ戻る

Q2 どのたばこでも同じ額の県たばこ税がかかっているのですか

A2

紙巻たばこの場合は銘柄に関わらず千本当たり860円の県たばこ税がかかっています。その他のたばこ(パイプたばこ、葉巻たばこ、加熱式たばこ等)については、重量等を一定の方法により換算し紙巻たばこ何本に相当するかを求め、税率を乗じます。

だし、政策的な理由から、旧3級品の製造たばこ(エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット、バイオレット及びウルマの6銘柄)の県たばこ税は、千本当たり656円(平成30年4月1日時点)となっています。

(注1)旧3級品の製造たばこについては、平成27年度税制改正により、平成28年4月1日から平成31年4月1日にかけて4段階で税率引上げを実施することとされました。なお、4回目の引上げ時期は平成31年4月1日とされていましたが、平成30年度税制改正により令和元年10月1日に延期されました。

(注2)旧3級品以外の一般の製造たばこについては、平成30年度税制改正により、平成30年10月1日から令和3年10月1日にかけて、3段階で税率引上げが実施されます。

時期 旧3級品
平成28年4月1日から平成29年3月31日まで  

千本当たり  481円

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

千本当たり  551円

平成30年4月1日から令和元年9月30日まで

千本当たり  656円

令和元年10月1日以降

一般の製造たばこと同税率

 

時期

一般の製造たばこ

平成30年9月30日まで

千本当たり860円

平成30年10月1日から令和2年9月30日まで

千本当たり930円

令和2年10月1日から令和3年9月30日まで

千本当たり1000円

令和3年10月1日以降

千本当たり1070円

ページの先頭へ戻る

Q3   県たばこ税はどのように石川県に納められるのですか

A3

卸売販売業者などが小売販売業者の石川県にある営業所にたばこを売り渡したときに石川県に申告して納めます。
  また、市町村たばこ税についても同様に、その市町にある小売販売業者の営業所にたばこを売り渡したとき、その市町に申告して納めます。
  ですから、消費者のみなさんがたばこを購入される場合には、なるべく近所のたばこ小売店で購入していただくようお願いします。

  たばこは県内で買いましょう!!

 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:総務部税務課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1272

ファクス番号:076-225-1275

Email:zeimuka@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?