• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2018年2月27日

―シンガポール駐在員便り 2017年9月―

シンガポールビジネス商談会を開催

  石川県シンガポール事務所の田原です。今回はシンガポールでの活動内容を中心に記載させていただきます。

「いしかわの伝統工芸展」、「石川県シンガポールビジネス商談会2017」等の開催

  東南アジアのショールームといわれるシンガポールにて、石川の伝統工芸と食に関する展示商談会を開催しました。これに併せて、谷本知事や多くの県内企業が来星して活発な商談が行われました。出席した現地バイヤーからの反応も良く、中には成約に至った案件などもありました。

 今回の各イベントは、単なる出会いの場に過ぎません。来星された企業の方々におかれましては、これからが本番だと思います。帰国後、商談した現地企業とコンタクトされ、御礼のメールだけでも構いませんので、せっかくできた繋がりを是非、維持・発展していただきたいと思います。

 シンガポールで働くシェフやバイヤーはとても忙しい方々ばかりです。聞けば、ミシュランで星を取っているシェフ等は多忙を極めるため、ディナー時間後、明け方まで新たなレシピ開発等に取り組んでいるようです。そうしたシェフに覚えて貰えるよう、しっかり売り込んでいただけますと幸いです。今この時も他県企業がアクセスしていますので、負けずに頑張っていきましょう!

201709-1

商談会風景

岡田や漆器さんにご協力いただき、シンガポールでの金箔貼り体験を開催

 「いしかわの伝統工芸展」の期間中、岡田や漆器さんのご協力を得て、シンガポーリアンの方々に対する金箔貼りの実演体験を開催しました。会場規模や指導体制から参加者10名限定のイベントだったところ、90名を超える応募があり、当日は会場内でウェイティングが出るなど、大人気のイベントとなりました。伝統工芸の魅力や繊細さ、とても手間がかかっているということをパネルや動画などではなく、こうした実演からPRするのも一つの手法なのかもしれないと実感しました。岡田さん、事務所としてしっかりサポートさせていただきますので、これからも石川の伝統工芸のブランディングに是非ご協力をお願いします。

201709-2

実演指導

中浦屋さんの柚餅子を使ったレストランイベントの開催

 シンガポールにある「Pixy Bar & Cuisine」にて、「Joel Robuchon」で修行したシェフにご協力を得て、期間限定で柚餅子を使った料理を提供して貰いました。このお店はとても落ち着いた雰囲気のお店なので、派手なPRをすることはせず、柚餅子を美味しいと言ってくれたお客様にのみ、柚餅子を説明してSNS等で発信していただくものです。お客様の評判が良く、そのレストランで常時使用して貰えることにならないか期待している次第です。皆さんは、こうした地道なPR活動をしてらっしゃいますか。中浦さんのシンガポール展開を事務所としても応援していきます。

201709-3       201709-4

                                                                 フォアグラと柚餅子                                                               スズキと柚餅子

タイ旅行博TITFへの出展

 8月上旬にタイで開催された旅行博「TITF(Thai International Travel Fair)」に参加し、石川県を紹介してきました。出展者は、自治体や旅行事業者、ホテル関係者のほか、任意団体など、色々な切り口でタイからの観光誘客に取り組んでおり、本県は「Hokuriku Shinkansen︵北陸新幹線︶」というチームで、福井県、埼玉県、群馬県のスタッフとともにブースを出展しました。

 タイ人は優しいので、パンフレットを渡すと必ずといって言いほど受け取ってくれます。なので、手にパンフレットをこれでもかというくらい持って、会場を見てまわるタイ人の姿をよく見かけました。来場者と話をして見ると、色々なコメントがあり、いかに効率的にマス(mass)を取り込めるものか考えさせられる展示会となりました。引き続き、シンガポールをはじめ、周辺国においても本県の認知度向上に努めてまいります。

201709-5       201709-6

                                                          旅行博入口                                                                                   北陸新幹線ブース

約3年間、石川県シンガポール事務所の活動を支えたクレイグの転職

 事務所をシンガポールに設立して3年、設立当初から私たちの活動に尽力した「クレイグ・タン」が7月末をもって退職しました。成田のしごきに耐えた彼の3年間、石川県の事を最もよく知るシンガポーリアンとして、とても頼もしいパートナーでした。

 ここシンガポールは、転職してキャリアップをしていくのが当たり前の国で、一つの会社に3年以上いることはあまりないようです。例え、転職しても石川の魅力を知る良き理解者として、互いに良い関係を築いていけたらと思っています。

新たなパートナーとしてフランチェスカを採用

 この8月より、クレイグの後任として「フランチェスカ・チュア」と一緒に働く事になりました。日本への留学経験も豊富で、日本語をとても流暢に話す事ができる良い相棒です。今後は、フランチェスカと二人三脚で、石川県シンガポール事務所を盛り上げていこうと思います。

最後に

 タイ出張中、ある居酒屋に入ったところ、数馬酒造のお酒がおいてあり、嬉しくなって注文してしまいました。海外展開を頑張っている県内企業を見ると、当方としても励みになります。引き続き、頑張っておられる皆様方の活動を、微力ながらもサポートさせていただけましたら幸いです。

 

 今回の駐在員便りは以上となります。最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

                          

日本貿易振興機構(JETRO)シンガポール事務所

石川県駐在員  田原 雅比古
16 Raffles Quay #38-05 Hong leong Building Singapore 048581 JETRO singapore

TEL:(65)-9008-3297  FAX:(65)-6224-1169

E-mail:Masahiko_Tahara@jetro.go.jp

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課:商工労働部産業政策課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1511

ファクス番号:076-225-1514

Email:syoukou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?