• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2020年1月22日

石川県立能楽堂

能舞台

 

石川県立能楽堂は、能楽文化の保存・継承及び振興の拠点として、昭和47年全国初の独立した公立能楽堂として開館しました。

   能舞台は、昭和7年に建てられた金沢能楽堂本舞台を移築したもので年月を経て落ち着いた趣に満ちています。    

2020年 冬の観能の夕べ   1月11日(土)スタート

観世流×宝生流 「華の競演3月6日(金)17時開演

金沢能楽会「別会能」(外部リンク)4月5日()12時開演チケットの販売は2月1日から

★★その他の公演予定はこちら


                      いしかわの文化ギャラリー(動画:能楽の世界をご案内します)(外部リンク)  

1  石川県立能楽堂の概要

          本舞台 、見所   (固定席373席、升席26席、車椅子席2席)、楽屋(57畳敷)、第二舞台(舞台、25畳敷)、 休憩室(50席)、

     同時通訳・録画室、展示コーナー、図書コーナー  

          第三舞台(舞台、35畳敷)、楽屋、休憩室、茶室対青軒(8畳、水屋4畳、立礼席付き)、茶室犀庵(別棟、4.5畳台目、水屋4畳)

2   石川県立能楽堂  ご利用にあたって

  •  能楽鑑賞等で石川県立能楽堂へ車(普通車)でお越しの皆様へ

   能楽堂前駐車場をご利用の際は、駐車場出入口の警備員に能楽堂に来場したことを申し出てください。 警備員からお客様に渡される駐車券は、お帰りする前までに、能楽堂本館1階の受付で確認印を押してもらってください。お帰りの際は、その駐車券を警備員にお渡しのうえ、出庫してください。(石引駐車場サービス券の配布は終了しました。)

  • 新しく整備されました能楽堂前駐車場は、兼六園周辺の文化施設(石川県立能楽堂、石川県立美術館、石川県立歴史博物館、石川県立伝統産業工芸館、加賀本多博物館)の共用駐車場となります。

 3 能楽堂は、能楽、邦楽その他の伝統的芸術文化の保存及び県民文化の振興に資する目的でご利用いただけます。

  1. 使用申し込み等について(申し込み・変更・取消しなど)
  2. 使用料(料金表)
  3. 使用料・見学について
  4. 団体見学等について
  5. 使用許可申請書のダウンロード、使用許可申請書はダウンロードした用紙に記名押印したものを石川県立能楽堂まで郵送してください。 (直接、石川県立能楽堂までお越しいただき、窓口で申請していただいてもかまいません。)            

           【使用許可申請書 R1.10.1以降】(PDF:666KB) 

    【使用許可申請書R1.10.1以降】(エクセル:24KB)

4 講座・教室  ◇◇能や狂言を楽しく学んでみませんか?

今年度もたくさんのご参加をありがとうございました!

年内の講座・教室は終了いたしました。

能楽堂では、令和2年度も能・狂言の講座や教室の開催を予定しております。

決定次第、ホームページ上でもお知らせさせていただきます。

 5  中期経営目標

6 リンク

所在地 金沢市石引4-18-3  [地図](PDF:54KB)  
電話番号 (076)264-2598
FAX番号 (076)264-2598

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部能楽堂 

石川県金沢市石引4-18-3

電話番号:076-264-2598

ファクス番号:076-264-2598

Email:noh@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?