• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2019年5月9日

クスリのアオキ向本折店

1  大規模小売店舗の名称及び所在地

クスリのアオキ向本折店

小松市向本折町ニ18番1 外7筆

2  届出の内容及び届出の公告の日

内容    新設
公告日    平成30年11月9日

3  市町の意見の概要

市町名

小松市

意見の概要

 (1)駐車需要の充足等交通に係る事項

・新設出入り口について、乗入位置、幅、舗装構成の詳細協議を道路河川課と願います。

・既存乗り入れ口封鎖について、歩道構造物等の詳細協議を道路河川課と願います。

 (2)騒音の発生に係る事項

・荷さばき作業従事者や来店車両に対してはライト照明向きの配慮、低速走行やアイドリングストップの啓発に努めるなど、従来に増して作業人員への騒音防止意識の徹底に留意すること。

・当該地域は騒音規制法の第2種区域(振動規制法の第1種区域)に指定されているため、特定施設の設置や特定建設作業を行う建設工事を行う場合は、必要な届出や規制基準を遵守すること。また、特定施設作業の有無に関わらず、良好な生活環境を確保するため、近隣住居等へ騒音が発生しないように配慮すること。

 (3)廃棄物に係る事項等

・店舗面積が1000㎡を超える大規模小売店舗については、小松市廃棄物の減量化及び適正処理等に関する条例施行規則に基づき、廃棄物減量計画書及び廃棄物管理責任者選任届をエコロジー推進課に提出すること。また、廃棄物の散乱及び悪臭発生防止を徹底するため、十分な保管施設の確保に努めるとともに、運搬及び処理においても適正な対応に努めること。

・汚水対策として設置する排水設備に関して、上下水道管理課と事前に協議して下さい。

 (4)その他の事項

・小松市景観条例に基づく景観計画区域に該当します。当該建築物の建築面積が1,000㎡を超えるため、まちデザイン課に事前に届出が必要です。建築物等については、この景観形成基準を遵守するとともに、大規模な建築物であることから周辺の景観等との調和についても配慮願います。

・雨水流出抑制施設の設置について、現段階の基準では調整池設置の義務はないが、「小松市総合治水対策の推進に関する条例」の対象となる開発事業等に該当し、計画面積も大きい(A=8,462㎡)ことから、可能であれば雨水流出抑制施設の設置の検討をお願いしたい。

・場内及び隣接用排水路(農業用用排水路)の維持管理について、加賀三湖土地改良区・向本折土地区との協議、確認事項(覚書等)を周知されたい。

4  居住者等の意見の概要

居住者等の意見なし

5  意見の縦覧場所

石川県商工労働部経営支援課及び石川県行政情報サービスセンター

6  意見の縦覧期間

平成31年4月5日から同年5月7日まで

お問い合わせ

所属課:商工労働部経営支援課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1521

ファクス番号:076-225-1523

Email:keikin@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?