• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > ブナオ山観察舎 > ブナオ山観察舎トピック > ブナオ山観察舎  トピック(令和元年12月11日~20日)

ここから本文です。

更新日:2020年1月7日

ブナオ山観察舎  トピック(令和元年12月11日~20日)

ニホンジカ現る

県内では年々増加傾向で、森林の食害も心配されているニホンジカが、ブナオ山にも現れました。立派な角をはやした大きなオスジカですね。石川県や環境省ではニホンジカの目撃情報を集めています。もしも目撃したら、白山自然保護センターまでご連絡をお願いいたします。カモシカとの見分け方のポイントは2つ。ニホンジカはお尻が真っ白、そしてオスは枝分かれした木の枝のような角がありメスに角はありません。

20191211ニホンジカ
休憩中のニホンジカ(令和元年12月11日)

20191211ニホンジカの白い尻
真っ白なお尻(令和元年12月11日)

夜のブナオ山観察舎

夜間は閉館中の観察舎ですが、周辺に住む小動物を観察するために、自動撮影カメラを設置しています。今回カメラの前に姿を現したのは、黄色い体に真っ白い顔のテンです。

20191216テン
夜間撮影で撮れたテン(令和元年12月16日)
テンの動画(YouTube)(令和元年12月16日)

カメムシも色々!

部屋が暖まると、どこからともなく現れる・・・カメムシ。時に強烈な臭いを放つため、みなさんに嫌がられる存在でもありますが、よく見ると、体に光沢があったり模様も様々、面白いですよ?ヨツモンカメムシなど、普段あまり見かけることのないカメムシにも会えるかも?

 20191211ヨツモンカメムシ
ヨツモンカメムシ(令和元年12月8日)

 20191216スコットカメムシ
スコットカメムシ(令和元年12月16日)

 20191216アシアカクチブトカメムシ
アシアカクチブトカメムシ(令和元年12月16日)

 20191216オオトビサシガメ
オオトビサシガメ(令和元年12月16日)

20191218クサギカメムシ
クサギカメムシ(令和元年12月16日)

 

 

モズ

ずんぐりしたかわいらしい野鳥ですが、肉食の鳥です。「モズのはやにえ」という言葉をご存知の方もいらっしゃるでしょう。とらえた虫等を木の枝などに刺して食べます。

20191211モズ
モズのメス(令和元年12月11日)
20191219モズ2
モズの後ろ姿(令和元年12月19日)

大人気イヌワシ

相変わらず人気者のイヌワシ。この日はいつもより低いところを飛んでおり、カメラに姿を収めることができました。飛び出す姿がまた、かっこいい。

20191219飛び出すイヌワシ
イヌワシ(令和元年12月19日)
飛び出すイヌワシの動画(YouTube)(令和元年12月19日)

クラフトコーナー、楽しめます♪

土日は子どもさんに人気でした。

20191215クラフト1
(令和元年12月15日)
20191215クラフト2
(令和元年12月15日)
20191215クラフト3
(令和元年12月15日)
20191215クラフト4
(令和元年12月15日)

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?