• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2021年3月31日

ブナオ山観察舎

ニホンザル、ニホンカモシカ、イヌワシなど野生の動物を自然のままの姿で観察できる施設です。観察舎周辺でノウサギなどの足跡も確認できます。

    ◆お知らせ◆

  • 入館時には新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のため、マスクの着用、体調管理および間隔の確保などにご協力ください。

 

観察の様子
ブナオ山観察舎での観察の様子

 

ブナオ山の主役たち

ニホンカモシカ

ニホンカモシカ

ニホンザル

ニホンザル

イヌワシ

イヌワシ

雪の上の足跡

雪の上の足跡

ブナオ山観察舎 観察情報

    近年のブナオ山の状況と観察できる動物などを紹介しています。

    情報はツイッターでも発信しています。

ブナオ山観察舎 観察スタイル、利用ガイド

    服装など利用についてのご案内です。

「かんじき」について

    雪の上を歩く道具、かんじきの紹介です。

ブナオ山かんじきハイク

観察舎の周辺をかんじきを履いて散策します。昔の生活用具を使って雪の中を歩くとまた違った雪山体験ができますよ。

    実施日・時間

  • 12~4月の積雪時、土・日・祝日(積雪状況や行事等により中止、変更の場合もあります)
  • 10時00分~15時00分の間で1時間程度(参加者のご都合に合わせた時間で実施)

    参加費

        無料

    内容

        観察舎周辺をかんじきを履いて散策し、動物の痕跡を探したり、雪の天然滑り台で遊んだり、雪の中でも春の準備をする草花の様子などを観察したりします。

    その他

        事前申込は不要、各施設にて随時募集しています。ただし団体の方(10名以上)は事前に申込みが必要になります。

                    団体解説申込書(ブナオ山観察舎)(ワード:28KB) 

                    団体解説申込書(ブナオ山観察舎)(PDF:101KB)

 

ブナオ山観察舎だより

    ブナオ山観察舎だよりは、ブナオ山観察舎で観察される生き物や植物、ミニ観察会などのイベントの様子などを紹介しています。

    月1回発行(11・12月、4・5月は合併号として発行)し、ブナオ山観察舎で無料配布しています。

ブナオ山観察舎だより

ブナオ山観察舎だより

ブナオ山観察舎の案内図

    一部冬期閉鎖される道があるため、う回路になります。ご注意ください。

観察舎までの案内図

 

現在のブナオ山の映像が見られます開館中のみ

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

〒920-2333
石川県白山市尾添ソ 72-5
TEL. 076-256-7250
FAX. 076-256-7250 (ただし中宮展示館閉館中のみ)

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?