• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 医療・福祉・子育て > 障害者 > 障害者福祉 > 石川県障害者ふれあいフェスティバル~手をつなごう 心をつなごう いしかわまつり~

ここから本文です。

更新日:2021年9月17日

石川県障害者ふれあいフェスティバル~手をつなごう 心をつなごう いしかわまつり~

チラシ2

主な更新情報

【令和3年9月17日更新】

  第26回石川県障害者ふれあいフェスティバルに出演する追加ゲストが決定しましたので

 お知らせします。

  

  宮島選手岩崎選手

  東京パラリンピック車いすバスケットボール    県内の車いすバスケットボールクラブ

   銀メダリスト 宮島 徹也 選手          「Jamaney石川」 岩崎 大輔 選手

 (富山県車椅子バスケットボールクラブ所属)

 

  また、ツエーゲン金沢様と金沢武士団様にもご出演いただき、地元プロスポーツチームに

 おける、障害者スポーツの取り組みについてご紹介いただきます。

 

  なお、テーマ作品展及び作品展示については以下のとおり実施いたします。

  ・展示場所 石川県行政庁舎19階展望ロビー

  ・展示期間 10月9日(土)~14日(木)

          

【令和3年9月6日更新】

  第26回石川県障害者ふれあいフェスティバル(愛称:手をつなごう 心をつなごう いしかわまつり)を

  以下のとおり開催いたします。

     日    時:令和3年9月26日(日)13時~

    開催方法:オンライン開催(youtubeによる配信) 

           https://www.youtube.com/watch?v=phXqYs-mwCQ

             ※今年度は、会場での催しはございません。

    主な内容(司会:大平まさひこ、連由夏)

    ◆車椅子ダンサー「かんばらけんた」さん出演

       東京パラリンピック開会式に出演された「かんばらけんた」さんが、開会式のエピソードトークや

       車椅子を体の一部のように操る独創的なダンスを披露!

    ◆金沢市出身ダンスアーティスト「なかむらくるみ」さん新作ダンス映像作品公開

       県内複数の福祉施設で「だんす教室」を定期開催されている「なかむらくるみ」さんの

       新作ダンス映像を公開します。また、「かんばらけんた」さんと「なかむらくるみ」さんの

       クロストークを行います。

     ◆盲目の漫談家 濱田祐太郎さん出演

      R-1ぐらんぷり2018の優勝者、濱田祐太郎さんのネタ披露やトークイベントを行います。 

    ◆車椅子ラグビー元日本代表 官野一彦さん出演

      サーフィン中の事故により頸椎を損傷し、車椅子生活に。その後、車いすラグビーの日本代表

      として活躍し、リオデジャネイロパラリンピックでは銅メダルを獲得された官野一彦さんが出演し、

      トークイベントを行います。

    ◆その他の内容

      ・共生社会づくりモデル地域コミュニティ認定団体の七尾たかしな地域活性化協議会による、

        「高階くれない太鼓」披露

      ・ぶんぶんボウルによる共生社会づくり条例紹介のネタ披露

      ・田鶴浜高等学校手話部の手話パフォーマンス

      ・県内の芸術文化活動紹介(NPO法人地域生活支援センターポレポレ 代表 菊 義典氏)

      ・県内で活動する障害者スポーツクラブやアスリートの紹介

      ・障害者団体の活動PR

      ・テーマ作品展の受賞作品紹介

      など、盛りだくさんの内容で配信いたします。是非ご覧ください!

  チ ラ シ:令和3年度石川県障害者ふれあいフェスティバルチラシ(PDF:4,552KB)

   当日のタイムスケジュールは、決定次第HPでお知らせいたします。

 

 

  【令和3年7月26日更新】

   第26回石川県障害者ふれあいフェスティバルにつきましては、9月26日(日)に産業展示館4号館を

  会場として開催を予定しておりましたが、産業展示館4号館は「いしかわ県民ワクチン接種センター」の

  会場として使用されることとなりました。

   このことを踏まえ、冬季間を避けたうえでの代替会場の確保や企画内容等を検討させていただきました。

   その結果、今年度については代替会場の確保が困難であったことから、以下のとおり販売コーナーや

  体験コーナー等は中止することとし、ふれあいステージのイベントをオンラインで配信する方法で開催する

  こととさせていただきます。   

   なお、テーマ作品展及び作品展示については実施することとし、10月上旬に県庁19階展望ロビーに

  展示することとさせていただきます。

   新型コロナウイルス感染症の影響により、様々な制限を受ける状況ではありますが、皆様に楽しんで

  いただけるフェスティバルを開催したいと考えておりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

   

   1.開催日時 令和3年9月26日(日)13時~16時

   2.配信方法 youtubeでのライブ配信(アーカイブ配信については調整中)

   3.変更内容 

     (1) 開会式典          ・・・ 中止

     (2) 作品展示コーナー     ・・・ 県庁19階で展示(10月上旬)

     (3) ふれあいステージ     ・・・ オンラインで配信

     (4) 体験コーナー        ・・・ 中止

     (5) スポーツ・ゲームコーナー ・・・ 中止

     (6) 販売コーナー        ・・・ 中止

     (7) 福祉相談コーナー     ・・・ 中止

   4.そ の 他 オンライン配信について、詳細が決まり次第HPでお知らせさせていただきます。

 

令和3年度 石川県障害者ふれあいフェスティバル
(愛称:手をつなごう 心をつなごう いしかわまつり)

   第26回石川県障害者ふれあいフェスティバル(愛称:手をつなごう 心をつなごう いしかわまつり)を以下のとおり

    開催いたします。

   なお、今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては内容の変更等が有り得ることを予めご了承願います。

    日時:令和3年9月26日(日曜日)午前10時~午後4時

    会場: 石川県産業展示館4号館

 

 石川県障害者ふれあいフェスティバル「第11回テーマ作品展」の作品募集について

 

   1 実施目的

      障害のある人・ない人の区別なく作品募集を行うことで、障害のある人の社会参加促進の契機とするとともに、

     広く県民に対し、障害の理解促進を図ることを目的とする。

   2 募集テーマ

      「ふれあい」「出会い」「心の輪」「絆」の4テーマを基本として幅広く募集

   3 募集作品部門

     ・美術部門(絵画、書、陶芸、手芸など)

     ・写真部門

     ・文芸部門(作文、詩、俳句など)

     ※ただし、未発表の作品に限る。 

   4 募集対象(障害の有無は問わない)

     ・一般の部(高校生以上)

     ・中学生の部

     ・小学生高学年(4~6年)の部

     ・小学生低学年以下の部

     ※ただし、写真については

       一般の部/高校生の部/中学生の部/小学生の部の4部門とする。

   5 作品規格

     【平面作品】170cm×170cm以内、総重量10kg以内

            (壁面にかけることを想定した作品)

     【立体作品】幅、奥行き、高さの3辺の合計が170cm以内、総重量30kg以内

            (床置又は台置を想定した作品)

     【文芸作品】2,400文字以内 

     ※作品の素材は自由。ただし、腐るものや危険性の高いものは受け付けない。

       (例:なまもの、刃物を使用しているもの)

   6 表  彰

     募集作品部門及び募集対象ごとに審査のうえ、優秀賞1点、佳作数点を選定する。

     応募者全員に参加賞あり。

     優秀賞受賞者は、9月26日に行われる障害者ふれあいフェスティバル開会式典で表彰する。

   7 そ の 他

     (1)作品の複写写真の著作権は石川県障害者ふれあいフェスティバル実行委員会(以下「実行委員会」という)に

        帰属し、後日、実行委員会の表現物等に使用する場合がある。

     (2)作品の取扱いについては万全を期すが、搬入出時、または展示中の作品損傷、事故などについては実行委員会

                 では責任を負わない。

     (3)応募作品は第三者の著作権、肖像権等の権利を侵害するものではないこと。これらの権利を侵害するものと

        認められる作品は、入賞決定後でも入賞を取り消すことがある。

     (4)応募作品に関して第三者から盗作、違法コピー等著作権、肖像権等に関するなんらかの請求があった場合、

        一切の責任は作者が負うこととする。

     (5)実行委員会は、応募作品の郵送中における事故に対する責任は負わない。

     (6)応募時に記載いただく個人情報は、本件以外の目的には使用しない。

   8 応募締切

     令和3年8月20日(金)必着

   9 応募方法

     規定の応募用紙に必要事項を記入のうえ、作品とともに郵送、宅配又は持参すること。

     ※後日、作品の返却を希望する場合は、「フェスティバル当日に持ち帰る/県庁 障害保健福祉課でフェスティバル後に

               受け取る/着払いで受け取る」のいずれかを記入すること。

     【応募用紙ダウンロード】(エクセル:19KB)

  10 応 募 先

     〒920-8580

     石川県金沢市鞍月1丁目1番地

     石川県健康福祉部障害保健福祉課内

     石川県障害者ふれあいフェスティバル実行委員会事務局

     TEL:076-225-1426/FAX:076-225-1429

     E-mail:shofuku2@pref.ishikawa.lg.jp

 

    ◆盲目の漫談家 濱田祐太郎さん出演

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部障害保健福祉課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1426

ファクス番号:076-225-1429

Email:shofuku2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?