• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 中能登土木総合事務所 > 主要事業 > 浸水が多発している河川の改良

ここから本文です。

更新日:2019年8月23日

浸水が多発している河川の改良

   水害が頻発している河川において、河床掘削や河川の拡幅などの河川改修を積極的に推進

1.御祓川(鷹合川)

  七尾市を流れる御祓川(鷹合川)では近年、平成20年8月、平成21年7月、平成25年6月と度重なる浸水被害が発生しており、河幅を広げる工事を行っています。

御祓川

                図 – 平成25年浸水被害発生箇所

 御祓川2

          図 – 改修済区間 (新鷹合橋から下流を望む)

2.熊木川

  熊木川においては、平成14年7月、平成21年7月、平成23年7月と度重なる浸水被害が発生しており、平成23年7月洪水の際には、床上・床下あわせ100戸以上浸水しており、堤防のかさ上げや川底の掘削等の応急的な対策を実施するとともに、抜本的な河川改修を行っています。

熊木川

                                                     図 – 平成23年7月浸水時

熊木川2

                                                      図 – 応急的対策実施後

3.米町川

  米町川では、平成14年、平成17年に浸水被害が発生しており、下流から順次堤防を造り、河幅を広げる工事を行っています。

 

お問い合わせ

所属課:土木部中能登土木総合事務所 

石川県七尾市本府中町ソ27-9

電話番号:0767-52-5100

ファクス番号:0767-52-5104

Email:e250114@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?