• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > しごと・産業 > 林業 > 支援・助成 > 県産材利用促進 > 「石川のきこり名人」認定制度を創設

ここから本文です。

更新日:2014年5月20日

「石川のきこり名人」認定制度 

1  認定の目的

林業従事者の高齢化などが進む中で、木材の伐採を担う技術者が減少しております。そのため、大径木であっても適切に  伐採し、造材(※)できる優秀な技術者を「石川のきこり名人」として認定して、技術の伝承と後継者の育成を図っています。。(※造材とは、木材の利用目的に応じた丸太に切りそろえること)

2  認定の基準

  1. 大径木等を安全、確実に伐採し、造材できる者
  2. 後継者の育成に意欲のある者
  3. 経験年数が、おおむね20年以上の者

3  認定者数   7名

(認定者名簿へ)

4  認定者の活用

県や林業関係団体が開催する伐採・造材に関する各種研修において、講師として指導していただきます。

5  問い合わせ先

    石川県農林水産部 森林管理課 県産材利用促進グループ
    電話  (076)225-1643(直通)
    FAX(076)225-1645
    e-mail  shinkan@pref.ishikawa.jp

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課:農林水産部森林管理課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1641

ファクス番号:076-225-1645

Email:shinkan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?