• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2019年5月1日

金沢城調査研究所の事業

事業の目的

下町金沢の中心にあり、加賀藩の政治・文化・経済において中心的役割を果たした金沢城について、

  1. 文献・絵画資料、遺構・遺物資料、伝統技術資料等の総合的な調査研究
  2. 文献・絵画資料等の基礎データの整理、収集
  3. 金沢城に関する情報の発信

どの事業を行い、金沢城の学術的価値と特徴を明らかにし、県民と一体になった保存と活用を図る。

事業の概要

(1)対象範囲

  • 金沢城内(兼六園を含む)及び城下・支城等とする。

(2)対象資料

  • 文献・絵画資料(普請・作事関係文献、城郭絵図等)
  • 遺構・遺物資料(検出遺構・遺物、石垣、現存建造物等)
  • 伝統技術資料 (伝統土木技術、石工道具等)

以上の資料を主たる対象とし、学際的研究を進める。

(3)研究課題

  1. 金沢城の変遷と構造(縄張り、建築、城郭機能等について研究)
  2. 城と城下の相互関係(城下町の構成、惣構、辰巳用水等の研究)
  3. 諸城との比較(支城・藩邸、日本及び世界の諸城との比較研究)

(4)年次計画 

 

第1期(平成14~23)

              主として城内の調査・研究      

                             第2期(平成24~令和3)                    

城内及び城下・支城等の調査・研究

前半
(平成14~18)

後半
(平成19~23)

前半

(平成24~28)

後半
(平成29~令和3)

(1)金沢城の変遷と構造

(2)金沢城の構造と城下・諸城との比較

調査研究 文献・絵画資料、遺構・遺物資料、伝統技術資料等を対象とし、調査研究を行う。
整理収集 資料を一元的に整理・収集し、データベースを構築し、保存・活用を図る。
情報発信 研究成果の発信 年報の刊行、現地見学会・講演会の開催、収集データの公開等。

 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:教育委員会金沢城調査研究所 

石川県金沢市尾山町10-5

電話番号:076-223-9696

ファクス番号:076-223-9697

Email:kncastle@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?