• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 少子化対策監室 連絡先 > 石川県立保育専門学園 > 専攻科~めざせ!保育のエキスパート~

ここから本文です。

更新日:2021年6月15日

専攻科~めざせ!保育のエキスパート~

 

 

専攻科では何を
学んでいるのですか?

専攻科は「資格」の取得が目的ではありません。  皆さんが日ごろ感じた疑問や「もう一度学びたい」「もっと学びたい」をインターンシップや講義・演習・研究を通じて解消、実現することで、保育士としての資質の向上を目指します。 



 

専攻科での一年を振り返って

ひがしあさかわこども園
前田   奈津子
専攻科第11回生(保育学科第63回生)

 私は、保育士として現場に出る前に、さらに保育の知識を深めたいと思い、 保育学科から専攻科に進学しました。

 インターンシップを中心に、保護者対応や発達支援などをより深く学ぶことができ、自分の中の保育観が変わり、一人ひとりの子どもたちの思いを大切に、保育をしていきたいと感じました。

 そして今、実際に保育現場に出て、自信をもって子どもたちや保護者の方々とかかわることができています。これからも専攻科で学んだことを活かして、一人ひとりの子どもたちとのかかわりを大切に過ごしていきたいと思います。

 

 まえだ

 

 

 

 

 主な授業内容

保育とカウンセリング
保育の相談援助に必要なカウンセリングを学びます。

障害理解
発達障害の支援の実際を事例検討を交えて学びます。

虐待理解と対応
児童相談所等で実地研修を行い、今日的課題と対応を学びます。

事例検討
保育のあり方についてエピソード記述を交えて学びます。

インターンシップ
統合保育実施保育所や地域子育て支援センター等で実習します。

 

お問い合わせ

所属課:少子化対策監室保育専門学園 

石川県金沢市泉1-3-63

電話番号:076-242-5185

ファクス番号:076-242-5186

Email:hosen@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?