• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 少子化対策監室 連絡先 > 石川県立保育専門学園 > 専攻科~めざせ!保育のエキスパート~

ここから本文です。

更新日:2020年7月1日

専攻科~めざせ!保育のエキスパート~

 

 

専攻科では何を
学んでいるのですか?

専攻科は「資格」の取得が目的ではありません。  皆さんが日ごろ感じた疑問や「もう一度学びたい」「もっと学びたい」をインターンシップや講義・演習・研究を通じて解消、実現することで、保育士としての資質の向上を目指します。 



専攻科での一年を振り返って

ひがしあさかわこども園
前田   奈津子
専攻科第11回生(保育学科第63回生)

 私は、保育士として現場に出る前に、さらに保育の知識を深めたいと思い、 保育学科から専攻科に進学しました。

 インターンシップを中心に、保護者対応や発達支援などをより深く学ぶことができ、自分の中の保育観が変わり、一人ひとりの子どもたちの思いを大切に、保育をしていきたいと感じました。

 そして今、実際に保育現場に出て、自信をもって子どもたちや保護者の方々とかかわることができています。これからも専攻科で学んだことを活かして、一人ひとりの子どもたちとのかかわりを大切に過ごしていきたいと思います。

 

 まえだ

 

 

 

 

令和3年度 「専攻科」学生募集について

募集人員

専攻科(修業年限1年)

Ⅰ期試験  10名程度

Ⅱ期試験  若干名

受験資格

  保育士資格を有するか,入学までに取得見込みの者。  

試験会場

石川県立保育専門学園

石川県金沢市泉1丁目3番63号

試験日程

   願書受付期間  試験日  時間  合格発表
Ⅰ期 

令和2年
10月21日(水)~10月28日(水)
(当日消印有効) 

令和2年
11月7日(土) 

小論文 

9時00分~10時30分 

面接

10時40分~  

令和2年
11月13日(金) 

Ⅱ期

令和3年
2月8日(月)~2月15日(月)
(当日消印有効) 

令和3年
2月20日(土)

小論文 

9時00分~10時30分  

面接

10時40分~  

令和3年
2月26日(金)

合格発表

Ⅰ期  令和2年11月13日(金) 午前10時

Ⅱ期  令和3年 2月26日(金)  午前10時  

  石川県立保育専門学園に受験番号で掲示するとともに、受験者全員に受験結果を送付します。(電話、FAX、メール等での問い合わせには応じられません)

※情報の簡易開示について(本学園では入学試験の個人情報について下記のように簡易開示を行っています)

  • 開示対象者:不合格者のみ
  • 開示場所:石川県立保育専門学園 
  • 開示期間:合格発表の日から起算して1週間。時間は午前9時から午後5時まで。(ただし、期間中の土・日・祝日は除く。)
  • 受験票を持参してください。 

提出書類

  • 入学願書
    所定の用紙に写真を貼付したもの。(写真2枚 4cm×3cm)   
  • 使用料(手数料)納入票
    受験手数料として5,000円の額に相当する石川県証紙を、所定の使用料(手数料)納入票に貼ること。(石川県証紙は北國銀行本支店のほか、証紙売りさばき人から求めてください。また、県外の方で石川県証紙の入手が困難な方は同額の郵便小為替を同封して下さい。その際、郵便小為替には何も記入しないでください。)
  • 返信用封筒(2通)
    定形長3形(12cm×23.5cm)1通、角2形(A4サイズ)1通。それぞれにあて先を明記し、定形には404円切手、角2形には430円切手を貼ってください。
  • 受験資格証明書
    保育士証写し(又は保育士資格取得見込み証明書)
    ※受験資格証明書の姓が現在の姓と異なる場合は「戸籍。試験係まで請求してください。
    郵送希望の場合は、請求者の郵便番号、住所、氏名を、メールか電話にて、お知らせください。

 メールアドレス→hosen@pref.ishikawa.lg.jp.

 

 提出先・問合せ先

〒921-8041
石川県金沢市泉1丁目3番63号
石川県立保育専門学園教務課専攻科入学試験係
Tel(076)242-5185  

土、日、祝日は除く
午前9時00分から午後5時00分まで

費用について

  入学金は必要ありません。  学費は月額13,900円です。(年額166,800円) <予定>

その他、諸経費(教科書代、保険など) 運営費など、約90,000円

 主な授業内容

保育とカウンセリング
保育の相談援助に必要なカウンセリングを学びます。

障害理解
発達障害の支援の実際を事例検討を交えて学びます。

虐待理解と対応
児童相談所等で実地研修を行い、今日的課題と対応を学びます。

事例検討
保育のあり方についてエピソード記述を交えて学びます。

インターンシップ
統合保育実施保育所や地域子育て支援センター等で実習します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課:少子化対策監室保育専門学園 

石川県金沢市泉1-3-63

電話番号:076-242-5185

ファクス番号:076-242-5186

Email:hosen@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?