• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2013年6月25日

ソムニフェルム種

けしの花(ソムニフェルム種)

けしの花(ソムニフェルム種)全体

  • 全面にろう質を持っているため白っぽい緑色をしている。
  • 草丈が大きく1メートル以上になる。
    (春に種子をまいた時は草丈が1mに達しないことがあります。)
  • 茎が太くしっかりしている。
  • 無毛である。あってもきわめて少ない。
  • 葉は全体に茎の上の方までついている。
  • 葉が大きく長楕円形でまわりの切れ込みが浅い。
  • 葉は無柄で、付け根が茎を抱え込んでおり、特に茎の上の方からでている葉は心臓形で、深く茎を抱いている。

けしの花(ソムニフェルム種)八重

けしの花(ソムニフェルム種)八重ピンク

しの変種には花びらが細裂しているものやボタン型、カーネーション型の八重咲き品があり花色の変化は白、桃色、淡紫色、赤色およびこれらの組み合わせがあります。一般的な形態は共通で、当然取り締まりの対象になります。

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部石川中央保健福祉センター 

石川県白山市馬場2-7

電話番号:076-275-2251

ファクス番号:076-275-2257

Email:e150903@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?