• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年5月26日

大桑県営住宅7号棟

事業について

鉄筋コンクリート造5階建、8棟330戸からなる大桑県営住宅は、昭和40年代半ばに建設されてから約35年が経過し、老朽化、狭隘化しています。また、近年は面積や質だけでなく、地球環境やリサイクル等の配慮が望まれるようになりました。そこで、県内初の環境共生モデル団地として建替えを進めています。
4階には植栽スペースを配し、屋外にはせせらぎ(親水空間)を設置し、また集会場に設けた太陽光発電パネルによって循環をおこないます。

工事履歴

第1期工事(3・4号棟)

平成14年3月竣工

第2期工事(5・6号棟)

平成15年9月竣工

第3期工事(1号棟)

平成17年1月竣工

第4期工事(2号棟)

平成17年7月竣工

第5期工事(7号棟)

平成19年8月竣工

進捗状況

7号棟が平成19年8月竣工しました。

概要

建設場所 金沢市大桑町地内
敷地面積 約20,550平方メートル
建築面積 約971平方メートル
延べ面積 約2,777平方メートル
本体階数 地上4階建
戸数 38戸
基礎 直接基礎
構造 RC造
設備工事 電気設備、給排水設備
建設事業費 約5.9億円

南側からの予想図です。
沢らしい景観とするため屋根は勾配屋根とし、黒瓦を葺きます。

側からの予想図です。
熱効果の高い工法(外断熱)や窓にペアガラスを用い、省エネルギー化を図っています。

 

 

お問い合わせ

所属課:土木部営繕課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1781

ファクス番号:076-225-1784

Email:e252000@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?