• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 土木部建築住宅課 > 社会資本整備総合交付金について

ここから本文です。

更新日:2017年8月24日

社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金

 社会資本整備総合交付金とは、地域が抱える課題を整備計画で明確化し、その課題解決や目標の実現を図るため、ハード事業と創意工夫を活かしたソフト事業の両面から、地域づくりをトータル的に支援する制度です。

 社会資本整備総合交付金事業について、詳細は国土交通省のホームページをご覧下さい。

 http://www.mlit.go.jp/page/kanbo05_hy_000213.html(外部リンク)

社会資本総合整備計画

  社会資本整備総合交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする場合は、社会資本総合整備計画を作成することと定められています。
  本県及び県内19市町は、住宅政策を推進するための整備計画を作成し、国土交通大臣に提出しています。この計画をもとに、公営住宅の整備や住宅・建築物の安全対策、省エネ対策等の施策を総合的に推進し、魅力ある住環境を構築していきます。
  なお、計画期間終了後、整備計画の目標の実現状況等について評価を行うこととしています。

計画の名称、期間

石川県における住宅セーフティネットの構築と魅力ある住環境の形成  H22~27(6年間)  ※計画期間終了

石川県における災害に強く安全で質の高い住環境の形成  H25~27(3年間)  ※計画期間終了

石川県における住宅セーフティネットの構築と魅力ある住環境の形成(第2期)  H27~32(6年間)

石川県における災害に強く安全で質の高い住環境の形成(第2期)  H27~32(6年間)

石川県における住宅セーフティネットの構築と魅力ある住環境の形成(第2期)(重点計画)  H29~32(4年間)

石川県における災害に強く安全で質の高い住環境の形成(第2期)(重点計画)  H29~32(4年間)

策定主体

県および全19市町

   (整備計画及び事後評価書は以下からダウンロードできます)

 ■整備計画

石川県における住宅セーフティネットの構築と魅力ある住環境の形成(PDF:473KB) ※計画期間終了

石川県における災害に強く安全で質の高い住環境の形成(PDF:399KB)※計画期間終了

石川県における住宅セーフティネットの構築と魅力ある住環境の形成(第2期)(PDF:1,170KB)

石川県における災害に強く安全で質の高い住環境の形成(第2期)(PDF:954KB)

石川県における住宅セーフティネットの構築と魅力ある住環境の形成(第2期)(重点計画)(PDF:272KB)

石川県における災害に強く安全で質の高い住環境の形成(第2期)(重点計画)(PDF:499KB)

  ※掲載している計画は平成29年8月現在のものであり、今後も必要に応じ変更を行います。

  ○最終更新:平成29年8月

 

■事後評価書 

石川県における住宅セーフティネットの構築と魅力ある住環境の形成(PDF:272KB)

石川県における災害に強く安全で質の高い住環境の形成(PDF:660KB) 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:土木部建築住宅課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1776

ファクス番号:076-225-1779

Email:kenjuu@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?