• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 土木部建築住宅課 > 石川県バリアフリー社会の推進に関する条例

ここから本文です。

更新日:2016年3月29日

石川県バリアフリー社会の推進に関する条例

条例,規則本文等

 

バリアフリー法(旧ハートビル法)に基づく義務付け規定の付加項目について

     石川県では、高齢者、身体障害者等が円滑に利用できる特定建築物の建築の促進に関する法律(通称:ハートビル法)に基づき、石川県バリアフリー社会の推進に関する条例(通称:バリアフリー条例、平成15年10月14日公布、平成16年4月1日施行)において、下記の内容を付加しています。
     また、ハートビル法と交通バリアフリー法が統合され、高齢者、障害者等の円滑な移動等の円滑化の促進に関する法律(バリアフリー法、平成18年6月21日公布、平成18年12月20日施行)が制定されたことにより、バリアフリー条例も一部改正しております。

                                                                  記

          1   義務付け対象用途に学校(小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、大学及び高等専門学校)を追加

          2   義務付け対象面積(工事部分)を1,000平方メートルに引き下げ

          3   雪対策として、玄関出入口にひさし、屋根を設けるという基準を追加

 

公益的施設を建築するときの手続きは

  届出書、チェックリスト等のダウンロード

    公益的施設の新築等の際には、届出書やチェックリストの提出が義務付けられており、高齢者や障害者等の方々が安全で快適に利用できるよう整備基準に基づいた整備をすることとしています。

 

施設整備の手引き

石川県バリアフリー社会の推進に関する条例「施設整備の手引き」をPDFファイルで閲覧できます。

    「施設整備の手引き」は条例で規定した建築物、道路、公園等の整備基準を解説図や写真によりわかりやすく解説したものです。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:土木部建築住宅課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1776

ファクス番号:076-225-1779

Email:kenjuu@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?