• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 土木部建築住宅課 > 土木部建築住宅課手続き案内 > 公益的施設を建築するときの手続きは(バリアフリー条例の届出について)

ここから本文です。

更新日:2012年2月7日

公益的施設を建築するときの手続きは(バリアフリー条例の届出について)

バリアフリー条例とは

石川県バリアフリー社会の推進に関する条例の詳しい内容はこちら

公益的施設とは(条例の対象施設)

特定多数の人が利用する施設及びこれらに準ずる施設を『公益的施設』と定めています。
た、『公益的施設』のうち、高齢者や障害者等の方々が日常生活又は社会生活を営む上でより重要と認められる施設を『特定公益的施設』と定めています。

公益的施設

特定公益的施設

建築物

官公庁施設、社会福祉施設等、医療施設等、学校等、集会場、図書館等、体育施設等、遊技場等、公共交通機関の施設、展示場等、興行場等、理髪店及び美容院、金融機関の店舗、公益事務所、公衆便所、火葬場、自動車車庫

すべてのもの

飲食店、物品販売等を業とする店舗、公衆浴場

200平方m以上

宿泊施設、共同住宅等

1,000平方m以上

事務所等、工場等、複合施設(複数の機能で構成される施設)

2,000平方m以上

公共交通
機関の施設

鉄道施設である停車場、港湾旅客施設、空港旅客施設、バス停留所(乗員人数500人/日以上〉で建築物以外の部分

すべてのもの

道路

国道、県道、市町村道等

公園等

都市公園、児童遊園、動・植物園、キャンプ場、遊園地、緑地等

路外駐車場

500平方m以上のもの(機械式駐車場を除く。)

公益的施設を建築するときは

『公益的施設』に関しては、高齢者や障害者等の方々が安全で快適に利用できるようにするために必要な基準(『整備基準』)を定め、その整備をすすめることとしています。

    1.  特定公益的施設(高齢者、障害者等の生活に重要な建築物)の工事を行う場合

  • 事前に届出が必要です。
  • 建築確認申請時に、届出書、チェックリスト、図面を提出して下さい。

    2.  公益的施設(特定公益的施設以外)の工事を行う場合

  • 建築確認申請時に、チェックリストを提出して下さい。

    ※それぞれ、確認申請書に添付することができます。

申請受付窓口

新築、増築、改築等をしようとする公益的施設が所在する区域を管轄する市町の建築担当課
休日、祝祭日を除く、午前9時~午後5時

申請書はこちらから

お問い合わせ

建築住宅課 住まいづくりグループ 076(225)1777

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:土木部建築住宅課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1776

ファクス番号:076-225-1779

Email:kenjuu@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?