• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2016年10月6日

B型肝炎ワクチンについて

平成28年10月1日より、B型肝炎ワクチンが定期接種となりました。

詳しくは、お住まいの市町へお問い合わせください。

B型肝炎とは

B型肝炎とは、B型肝炎ウイルスへの感染によっておこる肝臓の病気です。B型肝炎ウイルスに感染した血液等に接触した場合に感染を起こす可能性があり、一過性に終わる場合と、そのまま感染している状態が続いてしまう場合(キャリア)があります。キャリアになると慢性肝炎になることがあり、そのうち一部の人では、肝硬変や肝がんなどに進行する可能性があります。

 

対象者

平成28年4月1日以降に生まれた児

※ただし、母子感染予防のためのB型肝炎ワクチン接種を含む治療を受けた方については、健康保険給付の対象となっていることから、定期接種の対象者から除かれます。

 

対象年齢

生後1歳に至るまでの間にある児(1歳の誕生日の前日まで)

 

接種回数

3回接種を行います。

27日以上の間隔をあけて2回接種し、3回目の接種は 1回目の接種から139日以上の間隔をおいて接種します。 

標準的な接種時期は、生後2か月、3か月、7~8か月です。

 

関連リンク

B型肝炎ワクチンに関するQ&A(厚生労働省)(外部リンク)

 

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部健康推進課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1438

ファクス番号:076-225-1444

Email:kennsui@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?