• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > くらし・教育・環境 > 教育・学校 > 小・中・高校、特別支援学校 > 平成30年度中学生サイエンスチャレンジ事業

ここから本文です。

更新日:2018年8月20日

平成30年度中学生サイエンスチャレンジ事業

石川県中学生サイエンスチャレンジ

中学生が互いに協力しながら科学の原理や法則を用いたものづくりに挑戦し、科学的な思考力や論理的な表現力を競い合うことを通して、科学に対する興味・関心をより一層高めることを目的に、県内3会場で開催します。

  • 津幡会場     平成30年7月31日(火曜日)  13時00分~16時30分     津幡町文化会館 
  • 能美会場     平成30年8月  2日(木曜日)  13時00分~16時30分     能美市根上総合文化会館 
  • 津幡会場     平成30年8月  3日(金曜日)  13時00分~16時30分      ラピア鹿島

募集について

参加対象は、石川県内の中学1・2年生で、同じ学校の生徒3人1チームで競技に参加します。募集案内、参加申込書は、下記よりダウンロードできます。

 

事前配付資料について

 製作・競技課題は、「『電気の力を利用して動くもの』モーターカーを製作し、競技を行う」に決定しました。製作の詳細については、事前配付資料をご覧ください。事前配付資料は、下記よりダウンロードできます。

 

結果について

7月31日の津幡会場をかわきりに、2日の能美会場、3日の中能登会場とサイエンスチャレンジが開催されました。各会場合わせて65校、96チーム 288名の中学生が参加し、熱戦が繰り広げられました。競技結果をお知らせします。

【製作の様子】

1               2          3

金賞

           津幡会場(7/31)         能美会場(8/2)       中能登会場(8/3)
野々市市立布水中学校A 白山市立北星中学校B      珠洲市立緑丘中学校B
石川県立金沢錦丘中学校B 小松市立御幸中学校A 羽咋市立羽咋中学校A
かほく市立宇ノ気中学校 川北町立川北中学校A 珠洲市立三崎中学校
  小松市立安宅中学校A 宝達志水町立宝達中学校B
  白山市立白嶺中学校B  

 

 銀賞

    津幡会場(7/31)     能美会場(8/2)    中能登会場(8/3)
かほく市立河北台中学校 小松市立丸内中学校A 珠洲市立大谷小中学校      
金沢市立犀生中学校 白山市立光野中学校 輪島市立門前中学校
金沢市立高岡中学校B 白山市立北星中学校A 輪島市立東陽中学校
  小松市立芦城中学校 志賀町立志賀中学校
  小松市立松東中学校  

 

 科学の甲子園ジュニア石川県大会について

 石川県中学校サイエンスチャレンジの上位入賞チームが集まり、「第6回科学の甲子園ジュニア全国大会」に出場する石川県代表チームを選考します。

 ・平成30年9月29日(土) 9時30分~15時20分  石川県教員総合研修センター

                                                                                                                                               

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:教育委員会学校指導課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1826

ファクス番号:076-225-1832

Email:gakusi@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?