• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2016年9月18日

中高一貫教育

中高一貫教育の制度

高一貫教育は、これまでの中学校・高等学校に加えて、生徒や保護者が中高一貫教育も選択できるようにし中等教育の多様化を推進するもので、学校教育法の改正により平成11年4月から実施されています。

中高一貫教育の特色

  • 高校入試の影響を受けずに、6年間の安定した学校生活を送ることができます。
  • 6年間の計画的・継続的な教育指導を展開できます。
  • 6年間にわたり生徒を把握することができ、個性を伸長したり、優れた才能を発見できます。
  • 学年の異なる生徒同士が共通の活動を通し、豊かな人間性や社会性を育成できます。

中高一貫教育校の3つの形態

併設型中高一貫教育校の特色

  • 設置者が同じ中学校と高等学校が、6年間一体的に中高一貫教育を実施
  • 併設型中学校への入学に際しては、学力検査によらない選抜を実施
  • 併設型中学校から併設型高等学校への入学は無選抜
  • 他の中学校から併設型高等学校への入学は選抜を実施
  • 県内では県立金沢錦丘中学校を設置  

併設型中高一貫校の模式図

連携型中高一貫教育校の特色

  • 市町立中学校と県立高等学校との間の連携を深める形で中高一貫教育を実施
  • 連携型中学校には、地域の児童が就学指定で入学
  • 連携型中学校から連携型高等学校への入学は、簡便な選抜を実施
  • 他の中学校から連携型高等学校への入学は選抜を実施
  • 県内では門前中学校と県立門前高等学校で実施

連携型中高一貫校の模式図

中等教育学校の特色

  • 1つの学校として6年間一体的に中高一貫教育を実施
  • 6年間の教育課程は、前期課程(3年)、後期課程(3年)に区分
  • 中等教育学校への入学に際しては、学力検査によらない選抜を実施
  • 県内には未設置

中等教育学校の模式図

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:教育委員会学校指導課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1826

ファクス番号:076-225-1832

Email:gakusi@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?