• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2016年12月22日

いじめの問題対策

24時間子供SOS相談テレホンのご案内 (TEL 076-298-1699 )

(24時間いじめ相談テレホンを改称)

自分や友だちが、いじめられている。こわい目にあっている。いやな思いをしているとき、一人で悩まないで電話してください。例え、かけ間違いやタイミングなどによりつながらないことがあってもためらわず、何度でもかけてください。あなたの電話を待っています。

いじめ相談窓口

様からの「いじめ」に関する情報を専門の職員がお聞きし、迅速に対応いたします。

  • 電話による相談

    TEL 076-225-1830

  • 面談による相談

    石川県教育委員会学校指導課 生徒指導推進担当 石川県庁舎17階
    開設時間 月~金曜日 午前9時~午後5時 土日祝日及び年末年始の期間を除く

     

家庭でのいじめ発見ポイント

家庭で分かるいじめられている子のチェックポイント
リーフレット(PDF:120KB)

  1. 朝、起きられなかったり、頭痛や腹痛等を訴える。
  2. 学校のことを話さなくなる。表情が暗くなり、口数が減る。
  3. 衣服の汚れや破れが見られたり、擦り傷やあざをつくって帰ってくる。
  4. 学用品や所持品が紛失したり、壊されたりしている。
  5. 教科書やノートに落書きをされたり、破られたりしている。
  6. 食欲が無くなったり、体重が減少したりする。
  7. 転校を口にしたり、学校を辞めたい等と言い出す。
  8. 言葉遣いが荒くなったり、親や兄弟姉妹等に反抗したり、八つ当たりしたりする。
  9. 部屋に閉じこもることが多く、ため息をついたり、涙を流したりする。
  10. 不審な電話や手紙が増える。
  11. 親しい友人が家にこなくなり、見かけない者がよく訪ねてくる。
  12. 学習時間が減ったり、宿題や課題をしなくなったりする。
  13. テレビゲームなどに熱中し、現実から逃避しようとする。

記以外でも、心配な兆候を発見したら学校(担任や校長・教頭)などに相談してください。また、場合によっては相談機関等にも相談することが大切です。

 

いじめを見逃さない・風通しのよい学校づくり
~児童生徒が安心して学ぶことができる環境を~

「石川県いじめ防止基本方針」(平成26年3月)(PDF:1,816KB)

 

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:教育委員会学校指導課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1826

ファクス番号:076-225-1832

Email:gakusi@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?