緊急情報

閉じる

現在、情報はありません。

ホーム > 防災・安全・安心 > 防災 > 災害対応 > 令和6年(2024年)能登半島地震に関する情報 > 令和6年(2024年)能登半島地震・金沢-能登間の道路通行状況

印刷

更新日:2024年4月9日

ここから本文です。

令和6年(2024年)能登半島地震・金沢-能登間の道路通行状況

奥能登2市2町へのアクセスルート

  • 奥能登2市2町(珠洲市・輪島市・能登町・穴水町)へのアクセスが確保されています。
  • 緊急車両や支援物資搬送等の災害復旧関係車両が被災地を通行する際の参考として、国土交通省が「災害復旧関係車両向け案内マップ」を公開しておりますので、こちらもご参照ください。

  「災害復旧関係車両向け案内マップ(国土交通省HP)(外部リンク)

  「能越自動車道・のと里山海道 規制状況(国土交通省HP)(外部リンク)

  「災害復旧関係車両の推奨ルート(国土交通省HP)(外部リンク)

 「【参考】令和6年能登半島地震における被害と対応について(国土交通省HP)(外部リンク)

 

  • 大型車は、道路状況によって通行ができない場合がありますので、現地の指示に従ってください。
  • 余震等の影響により、一時的に通行止めや迂回が生じる場合もあることをご了承願います。
  • 通行可能な路線においても、部分的に段差、道路幅が狭い箇所、迂回等がありますので、通行には十分注意してください。

奥能登2市2町の通れるマップ(4月9日17時00分時点)(PDF:3,948KB)

道路啓開区間の指定

  • 災害対策基本法第76条の6第1項の規定に基づき、以下を道路啓開区間として指定しております。
  • 緊急車両等の通行が確保できない場合、通行の支障となる道路上の放置車両等について、所有者に車両等の移動をお願いするほか、場合により車両等の移動作業を行う場合がありますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

道路啓開区間(一般国道249号)(PDF:1,209KB)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報はお役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?