• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

解体工事業の登録に係る添付資料等

登録申請書(新規・更新)

※平成27年4月1日より、申請書(第1号)、調書(第4号)の様式が改正されました。

区分

説明 法人 個人 備考

申請書

  • 登録申請書(省令様式第1号)

   (PDF:103KB) 

   (エクセル:49KB) 

氏名、住所、営業所、法人の役員、未成年者の法定代理人、技術管理者の氏名などを記入

  • 提出部数・・・3部(正、副、写を各1部)
  • 登録手数料(証紙を備え付けの納入票に貼付)
    新規・・・33,000円
    更新・・・26,000円

 

申請者、法人の役員、未成年者の法定代理人

  • 誓約書(省令様式第2号)

            (PDF:43KB)

          (エクセル:29KB)

         全員が拒否事由に該当しないことを誓約する書面

  • 拒否事由
    • 申請者、法人の役員、未成年者の法定代理人(法人の場合はその役員)が、下記に該当するとき
    1. 解体工事業の登録を取り消された日から、2年を経過していない者
    2. 解体工事業の登録を取り消された法人において、その処分の日の前30日以内に役員であった者で、その処分の日から2年を経過していない者
    3. 解体工事業の事業停止を命じられ、その停止期間が経過していない者
    4. 建設リサイクル法に違反して罰金以上の刑罰に処せられ、その執行が終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過していない者
  • 技術管理者を選任していない者

 
  • 調書(省令様式第4号)

    (PDF:77KB) 

    (エクセル:36KB)

法人・・・法人本人(会社の略歴)、役員全員

個人・・・本人、未成年者の法定代理人(法人の場合はその役員)

 
  • その他

法人・・・法人の登記事項証明書

役員全員の住民票の抄本

   

個人・・・住民票の抄本

未成年者の法定代理人の住民票の抄本
 

 
技術管理者の証明

技術管理者が基準を満たすことを証明する書類

  • 実務経験証明書(省令様式第3号)

    (PDF:8KB)

     (エクセル:24KB)

原則として使用者の証明、理由があれば当時の上司などの証明でも可。

実務経験内容は、概ね1年間に工事1件以上記載。

  • 卒業証書
  • 解体工事施工技術講習修了証書
  • 合格証明書等

該当す

るもの

のみ

該当す

るもの

のみ

 
  • 住民票の抄本
 
  • このほか、技術管理者に対する命令権の確認のために必要な書類

必要に

応じて

必要に

応じて

 

営業に際して必要な事項

                                                   
  • 営業所及び解体工事現場に標識を掲示(省令様式第7号) (PDF:62KB)

※平成23年12月27日より、標識の大きさが「縦35cm以上×横40cm以上」から、「縦25cm以上×横35cm以上」に改正されました。

  • 帳簿を作成して5年間保存(省令様式第8号)(PDF:7KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変更届出書(変更のあった日から30日以内)

変更事項 説明 法人 個人 備考
 

下記変更事項に該当する場合に必要

 
商号・名称・氏名及び住所
  • 登記事項証明書
  • 住民票の抄本

 
営業所の名称及び所在地
  • 登記事項証明書(登記が必要な場合のみ)

   

法人の役員の氏名

  • 登記事項証明書
  • 新たに役員となった者の住民票の抄本、誓約書、略歴書

   
未成年者の法定代理人の氏名、住所
  • 新たに法定代理人となった者の住民票の抄本、誓約書、略歴書
 

 

技術管理者の氏名

  • 新たに技術管理者に選任された者の住民票の抄本
  • 技術管理者が基準を満たしていることを証明する書類(登録申請書と同様)

 

廃業等の届出(廃業した日から30日以内)、登録抹消の通知

区分 説明 法人 個人 備考

廃業等

(法人)合併して消滅した場合・・・消滅会社の代表者

破産手続き開始の決定により解散した場合・・・破産管財人

上記以外により解散した場合・・・清算人

県内での営業を廃止した場合・・・代表者

(個人)死亡した場合・・・相続人

県内での営業を廃止した場合・・・本人

 

登録抹消

  • 登録抹消願(県要領様式第2号)(PDF:10KB) 土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業のいずれかの建設業許可を取得した場合 に必要

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:土木部監理課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1711

ファクス番号:076-225-1714

Email:e250100@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?