• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 商工労働部産業政策課 > AI・IoTを活用した業務効率化・省力化支援事業(2次公募)について

ここから本文です。

更新日:2018年11月27日

AI・IoTを活用した業務効率化・省力化支援事業(2次公募)について

H30年度「AI・IoTを活用した業務効率化・省力化支援事業」の2次公募について 

※募集は終了いたしました。  

以下のとおり、2次公募を行うことになりましたので、AIやIoTを活用した効率化・省力化をお考えの方はぜひ申請をご検討ください。

目的

本格的な人口減少時代が到来し、企業の人材確保が困難となる中、限られた人的資源を効率よく活用し、生産性を向上させることが、企業の競争力を高めていく上でも重要です。

本事業では、AIやIoTを活用した業務効率化・省力化を行う企業の取り組みに対して支援を行います。

 

募集内容は以下のとおりです。公募要領をお読みのうえ、ご応募ください。

1.対象者
  石川県に主たる事業所を有する中小企業者等であること。

2.対象事業

  県内企業が、自社の業務効率化・省力化のためにAI・IoTシステム(ソフトウェア、ハードウェア等)を導入する取り組みを対象とします。

3.補助内容

事業期間:  交付決定日以後~平成31年3月31日(土曜日)

補助額: 補助対象経費であって、100万円以内(補助率:2分の1)

補助対象経費: 以下の表に記載されたAIやIoTを活用したシステム(ソフトウェア、ハードウェア等)の導入に係る経費 

  項目
1 AIやIoTシステム(ソフトウェア、ハードウェア等)の本体費用
2 (クラウドサービスの場合)導入・初期費用・運用開始日(導入日)から事業実施期間の間に要するサービス利用料・ライセンス/アカウント料
3 AIやIoTシステムの導入に付帯する(ソフトウェアのインストール、動作確認、保守・サポート、操作指導、教育等)費用
4 AIやIoTシステムの導入に係るコンサルテーション費用
5 その他の経費(上記に掲げるもののほか、特に必要と認められる経費)

 

4.採択予定件数

5件程度

5.募集期間

平成30年10月15日(月曜日)~平成30年11月19日(月曜日)

6.応募方法


 事業計画書、過去2年間の決算書等を、下記の応募先に持参または郵送により提出してください。

公募要領(PDF:359KB)

事業計画書(ワード:120KB)

事業案内チラシ(PDF:657KB)

公募説明会は開催しませんが、以下の期間は個別のご相談を承ります【要予約】

日程:平成30年10月15日(月曜日)~平成30年10月26日(金曜日)

担当:産業政策課 情報サービス産業グループ  細川、川畑

TEL: 076-225-1519

 (参考) 採択事例集・これまでの採択状況等について

H29年度採択事例集

昨年度、採択したIoTの導入事例をまとめました。11件の取り組みを掲載しています。

H29年度採択事例集(11件掲載)(PDF:781KB) 

過去の採択状況

H30年度「AI・IoTを活用した業務効率化・省力化支援事業(1次公募)」

H29年度 「業務効率化・省力化に向けた企業のIoT化推進事業」

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:商工労働部産業政策課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1519

ファクス番号:076-225-1514

Email:syoukou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?