• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 教育委員会庶務課 > 申請・届出案内 > 石川県の育英資金を受けるには(緊急採用)

ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

石川県の育英資金を受けるには(緊急採用)

制度の概要(平成29年度)

1.奨学生の資格

の(1)~(3)のすべての要件を満たしていること。

なお、東日本大震災により、石川県に避難してきた生徒にあっては、(1)と(3)の要件を満たしていること。

 

(1)保護者等が石川県内に現に引き続き3年以上居住しており(ただし、高等学校(中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部を含む。以下同じ。)及び専修学校高等課程の生徒については、保護者等が石川県内に現に居住していること。)、高等学校、大学(大学院を除く。)、高等専門学校及び専修学校(修業年限が2年以上の高等課程又は専門課程に限る。)に在学する学生・生徒であって、次のいずれかに該当すること。

  • ア  在学する学校における学業成績が、平均水準以上であること。
  • イ  特定の分野において特に優れた資質・能力を有すること。
  • ウ  在学する学校における勉学に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあること。

(2)家計が急変した者で、次のいずれかに該当すること。

  • ア  主たる家計支持者が会社の倒産等により解雇され、又は早期退職した場合。又は再就職したが収入が著しく減少している場合。
  • イ  主たる家計支持者が死亡又は離別した場合。
  • ウ  主たる家計支持者が破産した場合。
  • エ  病気、事故、会社倒産、経営不振、その他家計急変の事情により、申込者の属する世帯の家計の支出が著しく増大又は収入が減少した場合。
  • オ  火災、風水害、震災等の災害により災害救助法、天災融資法の適用を受ける著しい被害又はこれらの災害に準ずる程度の被害を受けたことにより、申込者の属する世帯の家計の支出が著しく増大又は収入が減少した場合。

(3)独立行政法人日本学生支援機構の奨学金の貸与を受けていない者であること。

 

 

          ※詳細については「奨学生志願のしおり」(PDF:425KB)をご覧ください。

 

2.奨学金の額等(平成29年度)
種類

給・貸与

の区分

対象

募集

人員

学年 月額

石川県

育英資金

貸与 大学生(高等専門学校4・5年生を含む。)

5名

以内

大学
1~6年生
44,000円
高等専門学校4・5年生 44,000円
専修学校生 専門課程
1~3年生
44,000円
高校生(高等専門学校1~3年生及び専修学校の高等課程の生徒を含む。) 50名以内 1~4年生
  • 国公立自宅
    18,000円
  • 国公立自宅外
    23,000円
  • 私立自宅
    30,000円
  • 私立自宅外
    35,000円

申請の時期

学している学校にご相談のうえ、願書及び必要書類を学校へ提出してください。(直接、県教育委員会へ提出されても受理しません。)

備考

県における奨学金制度の他に、独立行政法人日本学生支援機構(外部リンク)においても、高校生を除く学生に対して貸与を行っています。

お問い合わせ

庶務課学校経営グループ  TEL 076(225)1816  FAX 076(225)1814

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:教育委員会庶務課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1811

ファクス番号:076-225-1814

Email:k-kohou1@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?