• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 金沢城調査研究所 > 情報発信(17年度)

ここから本文です。

更新日:2016年2月26日

情報発信(17年度)

調査研究事業の成果を情報発信するために、刊行物として研究紀要やパンフレット、一般向けのビジュアルな解説書『よみがえる金沢城1』、尾崎神社総合調査の成果をまとめた『金沢東照宮(尾崎神社)の研究』、三ノ丸鉄砲所跡の調査に係る『金沢城跡2 三ノ丸第1次調査報告書』を刊行した。
た、17年度は「金沢城フォーラム」 を開催したほか、「金沢城大学」、現地説明会や講師派遣等も行った。

 (1)『よみがえる金沢城1-450年の歴史の歩み-』(カラーA4判 160頁)の刊行

【内容】

 パノラマ図解
第1章 金沢御堂の時代
第2章 金沢城の創建
第3章 寛永の大火と城の整備
第4章 前田綱紀と金沢城
第5章 宝暦の大火と再建事業
第6章 二ノ丸再建と藩政立て直し
第7章 幕末の金沢城
第8章 明治以後の金沢城

※ 本書は一般書籍として、全国の書店でお求めいただけます。書店の店頭に無い場合は、お近くの書店でご注文ください。

(2)パンフレット「金沢城いもり堀」の発行

沢城のいもり堀の発掘調査について解説した、カラー両面・A3判二つ折りのパンフレットを作成した。

(3)パンフレット「金沢城を探る」No.4の発行

沢城の発掘調査について、わかりやすく解説した、カラー両面・A3判二つ折りのパンフレットNo.4「初期金沢城の発掘」を作成した。

 (4)研究紀要『金沢城研究』第4号(A4判 100頁)の刊行

【目次】

  • 特集 「金沢城フォーラム 石垣の匠と技」 
  • 出越 茂和「金沢城五十間長屋石垣鍬初に係る神具机について-金沢市波自加弥神社所蔵神具机裏書の調査-」
  • 正見 泰「金沢城本丸櫓群の図面類について-辰巳櫓・三階櫓の図面類の検証-」
  • 長山 直治「兼六園とはどこのことか」
  • 木越 隆三「【資料紹介】金沢城作事所関係断簡資料(1)-名倉氏採取襖下張文書-」

※ 有償頒布に関しましてはこちらをご覧下さい -> 。なお、公立図書館等で閲覧できます。

(5)年報(A4判 40頁)の刊行

第4号として平成17年度の事業についてとりまとめ刊行した。

※ 『年報』は公立図書館等で閲覧できます。

(6)金沢城史料叢書の刊行

第3巻目として、『金沢東照宮(尾崎神社)の研究』(A4判 190頁)を刊行した。

第4巻目として、『金沢城跡2  三ノ丸第1次調査報告書』(A4判 130頁)を刊行した。

※ 有償頒布に関しましてはこちらをご覧下さい -> 。なお、公立図書館等で閲覧できます。

(7)金沢城大学

城と庭の探求講座「金沢城大学」歴史・文化コースを担当

会場 県立生涯学習センター
受講者 66名

詳しい内容はこちらへ ->

(8)金沢城フォーラム「石垣の匠と技」

場所  石川県地場産業振興センター 本館大ホール
期日 平成17年11月20日(日曜日) 参加者300名

なお、詳しい当日の内容は、 『金沢城研究』第4号 に特集として収録しております。

(9)報道発表ほか

  1. 記者発表や報道機関への資料提供についてはこちらへ ->
  2. 現地説明会
    金沢城跡埋蔵文化財確認調査」(8月13日) 参加者200名
    ※ 上記の資料は、石川県教育委員会のホームページで情報提供しております。
  3. 講師派遣 5件

 

<- 平成16年度の成果  平成18年度の成果 ->

 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:教育委員会金沢城調査研究所 

石川県金沢市尾山町10-5

電話番号:076-223-9696

ファクス番号:076-223-9697

Email:kncastle@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?