• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > くらし・教育・環境 > 自然 > 自然公園 > 白山登山情報 > 白山登山をされる方へ > 白山の施設・登山道の状況について

ここから本文です。

更新日:2016年5月23日

白山の施設・登山道の状況について

(2016年5月20日現在の情報)
登山道名をクリックすると対応した情報にジャンプします。 

白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図
白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図
白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図
白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図 白山登山道全体地図
白山登山道全体地図

  白山観光協会発行パンフレットの登山道マップ(PDF:2,299KB)
  (避難小屋のおおよその位置などが分かります)

掲載の内容は、登山者などから寄せられた石川県側の情報を取りまとめたものです。新たな情報、詳しい情報がありましたら、下記のe-mailまで提供くださるようよろしくお願いします。また登山道や花の写真などもありましたら、可能な限り掲載させていただきたいので、ご提供お願いします。なお、情報が当センターに寄せられた時点で更新しますので、最新の情報ではないこともあります。ご理解の程よろしくお願いします。

1  概況について

本年は、例年になく残雪が少ないとはいえ、標高の高いところではまだ数メートルの残雪に覆われています。気温が氷点下になることもあり、登山される際は防寒具やピッケル、アイゼンなどの冬山と同じような装備と経験が必要です。
室堂で宿泊ができますが、素泊まり(自炊)のみです。
登山計画書(登山届)は警察本部生活安全部地域課または白山署に提出して下さい。また、下記のポストへ入れることもできます。

  • 市ノ瀬 及び 別当出合
  • 中宮温泉
  • 加賀禅定道:ハライ谷、新岩間は県道岩間一里野線が開通後
    (ただし、一里野温泉スキー場ゴンドラ乗場のポストは通年化)

登山計画書(登山届)の様式、提出先は『登山計画(登山届)の提出について』をご覧下さい(県警本部へのリンクもこちらから)。

 

  • 平成27年9月2日(水曜日)より気象庁の『白山の噴火警戒レベル』が運用開始されました。 (気象庁 白山の活動状況(外部リンク)
  • 白山は活火山の1つです。登山される際には、登山届を提出し、ヘルメットを持参しましょう。あなたの身を守るのはあなた自身です。
  • 高山植物を観賞、撮影する場合は登山道から外れないで下さい。(登山マナーについて

室堂平の様子
室堂平の状況(平成28年5月17日 宮下由美子さん 撮影)

2  中部登山道の状況 (砂防新道、エコーライン、トンビ岩、展望歩道、白山禅定道、観光新道、釈迦新道、別山市ノ瀬道、南縦走路)

  砂防新道(平成28年5月20日現在)

  • 別当出合吊り橋の踏板は設置してあります。
  • 中飯場が5月19日より利用できます。
  • 甚之助避難小屋周辺から残雪があり、甚之助避難小屋から十二曲がり間に数ヵ所トラバースする箇所があるため、軽アイゼン等が必要です。また、踏み抜きに注意が必要です。
  • 甚之助避難小屋から室堂間の雪上には、赤布を付けた目印が設置されていますが、濃霧時にはルートを見失わないように十分な注意が必要です。 

甚之助避難小屋から十二曲がり方向
甚之助避難小屋から十二曲がり方向(平成28年5月17日 宮下由美子さん 撮影)

十二曲がりの状況
十二曲周辺の様子(平成28年5月17日 宮下由美子さん 撮影)

十二曲がりの雪渓の穴
十二曲がりの雪渓に穴があいている(平成28年5月17日 宮下由美子さん 撮影)

 

ページの先頭へ戻る

南竜道・エコーライン・トンビ岩コース・展望歩道

南竜道

  •  砂防新道分岐から南竜間の斜面に一部残雪が残っています。注意して利用して下さい。

南竜水平道の様子
南竜水平道の様子(平成28年5月18日 宮下由美子さん 撮影)

エコーライン(平成28年5月20日現在)

  • 一面残雪の急斜面で、利用は危険です。アイゼン等必須。

トンビ岩コース(平成28年5月20日現在)

  • 一面残雪の急斜面で、利用は危険です。アイゼン等必須。

展望歩道(平成28年5月20日現在)

  • 情報はありません。  

ページの先頭へ戻る

白山禅定道・観光新道

観光新道(平成28年5月20日現在)

  • 殿ヶ池避難小屋周辺から残雪があり、殿ヶ池避難小屋から黒ボコ岩 間にトラバースする箇所があるため軽アイゼン等が必要です。また、踏み抜きに注意が必要です。

弥陀ヶ原の様子
弥陀ヶ原の残雪(平成28年5月18日 宮下由美子さん 撮影) 

白山禅定道

  • 情報はありません。  

ページの先頭へ戻る

釈迦新道(平成28年5月20日現在)

  • 釈迦岳前峰周辺から残雪あり。
  • 水場は利用できます。 

 

ページの先頭へ戻る

別山市ノ瀬道 (市ノ瀬~御舎利山間)(平成28年5月20日現在)

  • 水場は利用できます。
  • チブリ尾根避難小屋手前に残雪があります。
  • チブリ尾根避難小屋から御舎利山間は、早朝はアイゼン等が必要です。 

チブリ尾根避難小屋手前の残雪
チブリ尾根避難小屋手前の残雪(平成28年5月18日 撮影)

チブリ尾根避難小屋
チブリ尾根避難小屋(平成28年5月18日 撮影)

チブリ尾根避難小屋から御舎利山
チブリ尾根避難小屋から御舎利山(平成28年5月18日 撮影)

ページの先頭へ戻る

南縦走路(南竜~別山間) (平成28年5月20日現在)

  • 情報はありません。  

ページの先頭へ戻る

その他の情報・注意点

施設の状況(平成28年5月20日現在)

施設名 施設 トイレ 備考
市ノ瀬 -
別当出合 - -
中飯場 - -
甚之助避難小屋
(砂防新道)
利用可 不可 冬季便所 -
殿ヶ池避難小屋
(観光新道)
利用可 - 利用可 -
チブリ尾根避難小屋
(別山・市ノ瀬道)
利用可 - 利用可 -

 

  3 北部登山道の状況(加賀禅定道、楽々新道、岩間道、中宮道、北縦走路)

加賀禅定道(平成28年5月9日現在)

  • 奥長倉避難小屋は屋根破損のため、内部に雨漏り対策をしました。ビニールシートを取らないで下さい。 

避難小屋2階
避難小屋2階の様子

避難小屋1階
避難小屋1階の様子

ページの先頭へ戻る

楽々新道岩間道(噴泉塔線)(平成28年5月20日現在)

  • 倒木があります。注意して利用して下さい。

 

ページの先頭へ戻る

中宮道(平成28年5月3日現在)

  • シナノキ平避難小屋周辺に雪はありません。
  • ゴマ平避難小屋近くの水場は利用できます。
  • 間名古の頭の巻き道は夏道が出ていますが、雪が残っている箇所があります。
  • トラバースする箇所がありアイゼン等は必要です。

シナノキ平避難小屋周辺
シナノキ平避難小屋周辺の様子(平成28年5月3日 西岡氏 撮影)

間名古の頭巻き道
間名古の頭の巻き道の入口の様子(平成28年5月2日 西岡氏 撮影)

 

ページの先頭へ戻る

北縦走路(平成28年5月9日現在)

  • 情報はありません。

ページの先頭へ戻る

施設の状況(平成28年5月9日現在)

施設名 施設 トイレ
奥長倉避難小屋
(加賀禅定道)
利用可 利用可
小桜平避難小屋
(楽々新道)
利用可 利用可
ゴマ平避難小屋
(中宮道)
利用可 利用可
シナノキ平避難小屋
(中宮道)
利用可 利用可

 

 4  宿泊施設(平成28年5月20日現在)

白山室堂
南竜山荘
南竜ケビン

ページの先頭へ戻る

白山周辺の道路

 白山周辺の道路の状況について

 平成28年度白山登山ピーク時の交通規制 パークアンドライド マイカー規制について

白山の登山道と施設について

主要登山道の距離と所要時間について

白山の登山施設案内について

 白山自然保護センターの各施設について

 白山自然保護センターの各施設について

ページの先頭へ戻る

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

所属課:環境部自然環境課

電話番号:076-225-1477

ファクス番号:076-225-1479

Email:e170500@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?