• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 土木部都市計画課 > 土木部都市計画課-申請手続案内 > 土木部都市計画課 - 屋外広告物の掲出に関する手続き

ここから本文です。

更新日:2015年9月30日

土木部都市計画課 - 屋外広告物の掲出に関する手続き

屋外広告物の表示に関する手続き

   石川県の区域(金沢市を除く)で、屋外広告物を表示するときは、いしかわ景観総合条例に基づく手続きが必要です。

制度、手続きの概要

   屋外広告物とは、「常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるもの」であって、看板、立看板、はり紙及びはり札並びに広告板、広告塔、建物その他の工作物等に掲出され、又は表示されたもの並びにこれらに類するものをいいます。

  商業広告だけでなく、常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるものであれば、その表示する内容にかかわらず屋外広告物に該当します。

許可手続き等について

 屋外広告物を表示しようとする場合は、許可を受ける必要があります。(条例で定める適用除外は除く)

 広告物の種類や地域により、必要な手続きや許可の基準が異なりますので、各土木(総合)事務所に事前に確認してください土木(総合)事務所連絡先

 必ず着工前に手続きを行い、許可を受けてから着工してください。

 なお、更新や変更、廃止時についても所定の手続きが必要です。

屋外広告物に関する規制等の解説・許可基準等

屋外広告物の手引き

屋外広告物のルール(パンフレット)

屋外広告物の表示等を禁止する地域

  屋外広告物の表示等を禁止する地域が定められています。

  禁止地域は、条例に定める地域のほか、知事が区域を告示し、指定するものがあります。

区域図(参考)へのリンク

景観保全型広告整備地区基本方針

景観形成のため良好な広告物又は掲出物件の新設、改修等を図ることが特に必要な区域を景観保全型広告整備地区として指定します。

景観保全型広告整備地区においては、広告物の表示及び掲出物件の設置に関する基本方針を定めます。

和倉温泉景観保全型広告整備地区基本方針(PDF:223KB)

県道大谷狼煙飯田線沿線景観保全型広告整備地区基本方針(PDF:120KB)

加賀温泉駅周辺道路景観保全型広告整備地区基本方針(PDF:124KB)

白山ろく157号沿線等景観保全型広告整備地区基本方針

山中温泉景観保全型広告整備地区基本方針

 

許可申請に係る必要書類

 

広告物の種類

申請書、添付書類等

はり紙、はり札等、立看板等、広告幕、広告旗、ぼんぼり、アドバルーン等の簡易な広告物

  • 屋外広告物許可申請書
  • 広告物を掲出する場所又は区域を表示した付近見取図
  • 広告物の形状、面積、色彩、意匠、寸法その他表示又は設置の方法等を記載した模写図(はり紙の場合は、はり紙現物に代えることも可。)
  • 許可手数料(石川県証紙を指定用紙に貼付)

上記以外の広告物

  • 屋外広告物許可申請書
  • 広告物を掲出する場所を表示した付近見取図
  • 広告物等の形状、寸法、材料、構造、意匠、色彩その他表示又は設置の方法等に関する仕様書及び図面(禁止地域にあっては、広告物の表示面の色彩が、禁止地域の色彩基準に適合していることがわかる図面)
  • 広告物等に照明又は音響を伴うときは、その概要を記載した書面
  • 屋外広告物安全証明書(広告板、広告塔等で、建築主事の確認を要しない広告物のみ)
  • 管理者設置届出書(許可申請書に管理者を記入する場合は不要)
  • 管理者の資格を証する書類(許可期間が1年を超える広告物のみ)
  • 許可手数料(石川県証紙を指定用紙に貼付)

はり紙

  • 屋外広告物許可申請書
  • 現許可期間の満了日の7日前以内の状況を表示したカラー写真
  • 許可手数料(石川県証紙を指定用紙に貼付)

はり札等、立看板等、広告幕、広告旗、ぼんぼり、アドバルーン等の簡易な広告物

  • 屋外広告物許可申請書
  • 現許可期間の満了日の2ヶ月前以内の状況写真
  • 許可手数料(石川県証紙を指定用紙に貼付)

上記以外の広告物

  • 屋外広告物許可申請書
  • 現許可期間の満了日の2ヶ月前以内の状況写真
  • 屋外広告物安全点検報告書(許可期間が1年を超える広告物の場合は一定の資格を持った者が点検し、点検者の資格を証する書類を添付)
  • 禁止地域内の場合は、広告物の表示面の色彩が、禁止地域の色彩の許可基準に適合していることがわかる図面
  • 許可手数料(石川県証紙を指定用紙に貼付)

様式

広告物の設置者、管理者に変更がある場合

広告物を取り外す場合

その他の法令に関わる手続き等

   屋外広告物を表示するときには、他の法令に基づく手続きが必要となる場合がありますので、事前に確認してください。(主なもの)

  • 建築基準法に基づく工作物の確認(広告物の高さが4mを超える場合)
  • 道路法による道路占用の許可(広告物を道路上に掲出する場合)  →  道路管理者
  • 道路交通法による道路使用の許可(広告物を道路上に掲出する場合)  →  所轄の警察署
  • 自然公園法に基づく自然公園内の行為の許可、届出  →  自然環境課
  •  農地法に基づく農地転用の許可  →  市町農業委員会
  • 都市計画法の風致地区に基づく許可、地区計画に基づく届出
  • 県・市の景観計画に基づく届出
  • 住民協定等による規制  等

  石川県の区域(金沢市を除く)で屋外広告業を営むときは、屋外広告業の登録が必要です。 屋外広告業の登録について 

 屋外広告物の管理について

  平成27年2月15日札幌市内において、ビルの看板が落下し、歩行者がけがを負うという事故が発生しました。また、過去には平成23年に東京都内において、ビル屋上に設置された看板の一部が路上に落下し、歩行者がけがを負うという事故や、平成19年に東京都新宿区において、雑居ビル2階の壁面から飲食店の看板が落下し、通行人が下敷きになり負傷する事故が発生しております。

  同様の事故の再発防止のため、屋外広告物の広告主及び管理者の皆様におかれましては、定期的に専門業者等による設置部分の不具合(ネジ・ボルト等の緩み、サビの状況)や老朽化などについて安全点検をお願いいたします。

 看板の安全管理ガイドブック

  国土交通省・地方公共団体・学識者・業界関係者で構成する「屋外広告物適正化推進委員会」(事務局:一般社団法人  日本屋外広告物団体連合会)において、安全対策等に関する普及啓発用のガイドブック等がとりまとまりました。
屋外広告業者の方をはじめ、広告主、一般の方もぜひご覧ください。

  

お問い合わせ先

石川県土木部景観形成推進室、各土木(総合)事務所

石川県内の各窓口の連絡先

 

※金沢市では、金沢市屋外広告物条例に基づく手続きが必要となります。  

 

  ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:土木部都市計画課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1756

ファクス番号:076-225-1760

Email:toshikei@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?