• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > くらし・教育・環境 > 環境 > 地球温暖化対策 > いしかわエコリビング賞について

ここから本文です。

更新日:2016年1月6日

いしかわエコリビング賞について

 prize-winning-houses

  • 平成27度いしかわエコリビング賞の応募受付を開始しました。 ※終了しました。

 

  • 平成27年度の表彰について

新築部門は、1件が優秀賞、3件が奨励賞に表彰されました。

改修等部門は、2件が優秀賞、2件が奨励賞に表彰されました。

→これまでに表彰された住宅を確認する

 

1  エコリビング賞とは

いしかわエコリビング賞は、今後の地球温暖化対策を進めるうえで重要になる住宅におけるエネルギー消費に着目し、省エネ性能等に優れた住宅と日々の暮らしにおける省エネの工夫を普及させるため、優れた取組を表彰しています。

 

2  募集と審査

(1)募集部門

  • 新築部門
  • 改修等部門

(2)応募条件

  • 応募日現在、居住している戸建て住宅
  • 概ね過去3年以内に新築、またはエコ改修(増築・減築を含む)工事が完了した県内の戸建て住宅

(3)審査視点

応募いただいたものについて、次の視点から学識経験者による審査を行います。

  • 自然エネルギーの活用:自然風や太陽光などの活用
  • 建物の省エネ機能:断熱、気密など建物自体の省エネ機能 (「いしかわ住まいの省エネパスポート【必須】等による総合的評価) 
  • 省エネルギー設備:給湯、空調などにおける省エネルギー設備の導入 
  • 3R(リデュース、リユース、リサイクル)への配慮:廃棄物の抑制、リサイクル製品の活用による環境負荷の低減、建物の長寿命化 
  • 県産材の活用:県内産の木材や製品の利用
  • 暮らしの中の省エネの工夫:日常生活で居住者が行っている省エネの工夫  

 

3 表彰

(1)新築部門

   <これまでに表彰された住宅>

(2)改修等部門

 <これまでに表彰された住宅>

  

4  むすび

んなに優れた性能を持った住宅であったとしても、また、どんなに省エネ性能に秀でた設備であったとしても、それぞれの特性を理解して上手に使わないと、かえってエネルギーを浪費してしまうことにもなりかねません。

れからの住宅は、使う側(施主)、住宅を造る側(住宅事業者)、設備事業者が相互に十分なコミュニケーションをとって、快適性を維持しつつ、より少ないエネルギーで長期間使用できる、いわゆるエコスタイルを求めるものになっていくと思います。

いしかわの風土にふさわしいエコスタイルをみんなで創り上げていきましょう。

 

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:環境部温暖化・里山対策室 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1462

ファクス番号:076-225-1479

Email:ontai@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?