• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2018年6月21日

北陸リウマチ膠原病支援ネットワーク

事務局

事務局連絡先
代表者氏名 

会長・事務局  良永 幸恵

連絡先

〒923-1227  石川県能美市和光台1-80
メール:yuki728@tvk.ne.jp

ホームページ:http://hokurikuraad.wixsite.com/home
フェイスブック:https://www.facebook.com/HokurikuRiumachiKougenbyou/

活動紹介

富山県・石川県・福井県の患者と医師、行政、企業が協力して、リウマチ膠原病患者さんを支援しています。年に一度の集い(総会)では、医療講演会や患者さんの体験談を聴くことができます。また、同病者同士の交流の場に医師を交えて、自由に意見交換をしてもらえるコーナーもあります。誰でも自由に参加できます。患者さんにとっては、とても良い機会を提供しています。

患者会行事

平成30年度行事  

日時  内容 

2018年

11月25日

(日曜日) 

13時00分

~16時00分

第13回 北陸リウマチ膠原病支援ネットワークの集い

  • 場所:ANAクラウンプラザホテル金沢
  • 内容:医療講演会 

        患者代表の体験談

        医師と患者による疾患別グループ懇談会

  •  対象:リウマチ、膠原病患者とそのご家族

平成29年度行事

日時  内容 

12月3日

(日曜日)

13時00分

~16時00分

第12回 北陸リウマチ膠原病ネットワークの集い

場所:ホテル日航金沢 3階 孔雀の間(JR金沢駅向かい兼六園口(東口))

内容:  

【第1部】 

医療講演会1「リウマチ膠原病患者の腎臓疾患」  

 講師 金沢大学附属病院 リウマチ膠原病内科 原 怜史 先生

医療講演会2「レイノー現象とSLEの皮膚症状について」 

 講師 福井大学医学部感覚運動医学講座皮膚科学教授 長谷川 稔 先生 

【第2部】 患者と医師による対談 

関節リウマチの患者様&加藤 真一先生(上荒屋クリニック所長) 

【第3部】 医師と患者による疾患別グループ懇談会 

グループ1:関節リウマチ

グループ2:全身性エリテマトーデス

グループ3:強皮症 多発性筋炎 皮膚筋炎 血管炎症候群

グループ4:ベーチェット病・シェーグレン症候群

グループ5:混合性結合組織病・成人スチル病・再発性多発軟骨炎・その他

※北陸3県のリウマチ膠原病担当医師、患者会サポーター、行政難病担当者、薬剤師がご相談に応じます。 

 対象:リウマチ、膠原病患者とそのご家族

参加費:1家族200円

申込み:不要

第12回北陸リウマチ膠原病支援ネットワークの集いちらし(PDF:128KB)

第12回北陸リウマチ膠原病支援ネットワークの集いポスター(PDF:1,776KB) 

 

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部リハビリテーションセンター難病相談・支援センター

金沢市赤土町二13-1

電話番号:076-266-2738

ファクス番号:076-266-2864

Email:nanbyou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?