• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 医療・福祉・子育て > 健康 > 感染症対策 > 石川県の感染症対策について > 人の高病原性鳥インフルエンザについて

ここから本文です。

更新日:2017年1月20日

人の高病原性鳥インフルエンザについて

 高病原性鳥インフルエンザは、鳥インフルエンザウイルスに感染することによって起こります。
 鳥に対しては伝染力が強く、死亡率の高い病気ですが、通常ヒトには感染しないといわれています。現在、国内で人の高病原性鳥インフルエンザの発生はありません。
 しかし、感染した鳥に触れる等濃厚接触した場合にヒトへも感染することがあり、海外ではヒトへ感染した事例が報告されています。

 

県民の皆様へ

 海外旅行や国内旅行については、現段階では旅行の自粛などの必要はありません。
ただし、不用意、無警戒に流行地の生きた鳥類 のいる場所への立ち寄り、接触などは行わないようにしましょう。

 野生の鳥は、インフルエンザウイルスの他にも様々な病原体を持っていることが考えられます。
衰弱した鳥や、死亡した鳥には素手で触らないように気をつけましょう。もし、触ってしまった場合には石けんでよく手を洗いましょう。

(参考)鳥インフルエンザに関するQ&A(厚生労働省)(外部リンク) 

 

医療関係者の皆様へ

感染症法においては、鳥インフルエンザ(H5N1及びH7N9)は二類感染症に、それ以外の亜型の鳥インフルエンザは四類感染症に指定されています。
疑わしい患者さんを診断された場合は、最寄りの保健福祉センター(保健所)にご相談ください。

(参考)届出基準・届出様式(外部リンク)

 

お問い合わせ先

鳥インフルエンザのヒトへの影響について相談したい場合は、県健康推進課または最寄りの保健福祉センター(金沢市の場合は金沢市保健所)へご相談ください。

 

施設名

管轄地域

電話番号

石川県健康福祉部健康推進課   076-225-1438
南加賀保健福祉センター 加賀市、小松市、能美市、川北町 0761-22-0796
石川中央保健福祉センター 白山市、野々市市、かほく市、津幡町、内灘町 076-275-2250
能登中部保健福祉センター 羽咋市、七尾市、中能登町、宝達志水町、志賀町 0767-53-2482
能登北部保健福祉センター 輪島市、珠洲市、穴水町、能登町 0768-22-2011
金沢市保健所 金沢市 076-234-5116

 

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部健康推進課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1436

ファクス番号:076-225-1444

Email:kennsui@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?