• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > ブナオ山観察舎 > 観察スタイル、利用ガイド

ここから本文です。

更新日:2016年2月18日

観察スタイル、利用ガイド

観察スタイル


  • 開館期間:11月20日~5月5日(年末年始をのぞく)
    開館時間:午前10時~午後4時
    観察指導:年末年始をのぞく毎日
    入館料:無料

    〒920-2333
    石川県白山市尾添
    TEL. 076-256-7250

    交通:自動車で金沢から約1時間20分
  • 開館期間中(年末年始を除く)は原則として休館日はありませんが、吹雪等荒天の場合は閉館することがあります。
  • 館内は暖房しておりますが、防寒具を忘れず暖かい服装でお越し下さい。
  • 積雪期には、長靴など歩きやすいはきものでお越し下さい。
  • 白山自然保護センターの職員が観察指導を行っています。「望遠鏡の使い方が分からない」「動物がうまく見つけられない」など困ったときには、お気軽にお声をかけて下さい。
  • 団体で利用される場合には、あらかじめ白山自然保護センターへご連絡下さい。
  • 当館へお越しの途中でサルやカモシカに出会ったら、おどろかずにそっと観察して下さい。
  • サルには絶対に食物を与えないで下さい。
    人になれすぎ、人家や畑に被害を与える悪者になってしまいます。
  • 観察舎周辺で動植物の採集はご遠慮下さい。

 

施設位置図

一里野~ブナオ山観察舎周辺案内図

 

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?