• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年4月21日

桜の名前について

クラの呼び名(名前)には、様々な見方によるものが混在しています。

日本に分布するサクラ野生種の植物学的分類

本の野外で見られるサクラは、以下の10種に分類されています。

科・属 種(系) 亜種・変種・型
バラ科
サクラ属
サクラ亜属
ヤマザクラ群 ヤマザクラ (変種)ツクシザクラ (型)ウスゲヤマザクラ
オオヤマザクラ  
カスミザクラ  
オオシマザクラ  
マメザクラ群 マメザクラ (亜種)キンキマメザクラ (変種)ブコウマメザクラ(変種)クモイザクラ
タカネザクラ (変種)チシマザクラ
チョウジザクラ群 チョウジザクラ (亜種)オクチョウジザクラ(変種)ミヤマチョウジザクラ
エドヒガン群 エドヒガン  
カンヒザクラ群 カンヒザクラ(中国原産)  
ミヤマザクラ群 ミヤマザクラ  

コシノヒガンザクラをエドヒガンの変種とする見方もありますが、自生地の状況や形質から、コシノヒガンザクラはキンキマメザクラとエドヒガンの自然雑種と考えるのがよいようです。

サクラの“園芸品種”

芸品種は、上記のサクラ(および一部外国産のサクラ)の交雑によって、自然にまたは人為的に作り出されたものです。

クラの場合は通常、優れた形質を持つ一本の木に一つの名前が付けられ、それを接ぎ木等で増殖することにより、遺伝的に親木とまったく同一の個体(クローン)が広められています。

植物分類学上の“栽培品種”

述の植物学的分類の下位区分のひとつとして、“栽培品種”があります。これは、クローンであるか否かに関わらず、特定の形質を持つ集団の総称として用いられるもので、国際命名規約に従い、学術雑誌に記載されることによって有効な名称となります。この“栽培品種”の定義に従えば、いくつかの“園芸品種”が、ひとつの“栽培品種”にまとめられることもあります。

複数の“園芸品種”が、同一の“栽培品種”に含まれると考えられる例

栽培品種名 同一とされる園芸品種
センダイシダレ シダレヤマザクラ、ヤマザクラシダレ、フゲンシダレ、ヨシノシダレ
シラユキ カリギヌ、オキナ
スルガダイニオイ ゴザノマニオイタキニオイ
エド ヤエベニトラノオアズマニシキ

(「日本の桜」勝木俊雄,2001より抜粋)

育苗法上の“登録品種”

品としての品質や生産者の権利を守るために、「育苗法」により品種登録制度が定められています。サクラも育苗法適用の対象となりますが、今までに登録されているサクラの“品種”は、多くありません。

これまでに登録されているサクラの品種

アオヤギ(青柳)、イイダヨシノ(飯田吉野)、イトウカオリザクラ(伊東香桜)、イトウザクラ(伊東桜)、カモノアケボノ(加茂の曙)、クシロヤエ(釧路八重)、シロムツキ(白睦月)、タイセツ(大雪)、タマナワザクラ(玉縄桜)、テンコウザクラ(天光桜)、フジキクザクラ(富士菊桜)、ベニヒメ(紅姫)、モトブコマチ(もとぶ小町)、モトブハナウイ(もとぶ花織)、モトブミヤラビ(もとぶみやらび)、モトブヤエダケムスメ(もとぶ八重岳娘)、ヤエダケアカネ(八重岳あかね)、ヨウコウ(陽光)、ヨウシュン(陽春)、ヨコハマヒザクラ(横浜緋桜)

(2002年2月現在、「登録品種Database(http://www.hinsyu.maff.go.jp/TourokuhinsyuData/entry_t.nsf/pagename/toppage)」より

桜の特徴による“一般的総称”

る特徴をもつ桜の一般的総称として用いられている呼び名と同じ園芸品種名があるので、注意が必要です。

一般的総称と同じ園芸品種名がある例

一般的総称 意味
枝垂れ桜 枝垂れ性のサクラ
菊桜 菊咲きのサクラ
寒桜 早い時期に咲くサクラ

“里桜(サトザクラ)”と“山桜”

山”に自生している野生種のサクラ~“山桜”に対して、“里”で人が育てているサクラを“里桜”として区別することがあります。また、植物分類学上も、オオシマザクラを中心にヤマザクラ、カスミザクラ、オオヤマザクラなどの交配で作出された園芸品種の総称(種名)として、“サトザクラ”という名称を用います。

 

 


さくら 品種図鑑いしかわ 森林図鑑

 

 

お問い合わせ

所属課:農林水産部農林総合研究センター林業試験場

石川県白山市三宮町ホ1

電話番号:076-272-0673

ファクス番号:076-272-0812

Email:fes@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?