• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2013年8月12日

理学療法

運動療法

関節稼働域の改善や、筋力強化の様子

関節の動く範囲を改善したり、筋力を強化したり、麻痺して動かなくなった体の使い方を覚えたりする治療を行っています。

手すりを使った訓練の様子

骨折や脳血管障害などにより歩けなくなった方は、まず手すりを使って歩く練習を行います。

機器を使った治療の様子

関節可動域を改善したり、筋力を強化する治療として、徒手的に行う他にこのような機器を使って行う方法もあります。

歩行訓練用プールの写真

骨折手術後・人工関節の手術後の痛みや筋力低下で満足に歩けない人には、プールの中で浮力を利用し歩く練習を行います。

物理療法

物理療法室の写真1

物理療法室の写真2

温熱や電気刺激、牽引などの物理的な手段を用いて痛みを和らげたり、麻痺した筋肉や神経に刺激を与えたりします。

 

サイトマップ  |  リンク  |  アクセス

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部リハビリテーションセンター 

石川県金沢市赤土町ニ13-1

電話番号:076-266-2860

ファクス番号:076-266-2864

Email:iprc@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?