• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 医療・福祉・子育て > 健康 > 疾病・難病対策 > 石川県高次脳機能障害相談・支援センター > 生活支援教室~当事者のためのグループプログラム~

ここから本文です。

更新日:2018年3月6日

生活支援教室~当事者のためのグループプログラム~

生活支援教室は、グループでの活動を通して自身の障害について理解を深め、家庭生活の自立や社会参加に向けて必要な代替手段を獲得することを目標としています。

対象

高次脳機能障害により日常生活や社会生活に支障があり、一定期間グループに参加する事で効果が見込まれる方

時間

毎週水曜日  午前9時30分~12時

場所

ほっとあんしんの家(リハビリテーションセンター隣)

スタッフ

保健師、心理職、作業療法士など

参加費

無料

利用の流れ

まずはお電話でお問い合わせ下さい。

*原則一般の方からの申し込みは受け付けていません。参加をご希望される方は現在かかりつけの医療機関もしくは相談支援専門員や介護支援専門員などの支援者にご相談下さい。

内容

  • ウォーミングアップ(体操、ゲーム)
  • 学習(高次脳機能障害、生活習慣など)
  • 認知課題 など

 

生活支援教室ちらし(PDF:621KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部リハビリテーションセンター高次脳機能障害相談・支援センター

金沢市赤土町二13-1

電話番号:076-266-2188

ファクス番号:076-266-2864

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?