• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 医療・福祉・子育て > 健康 > 感染症対策 > エイズ相談・検査 > HIV感染防止のための予防薬配置

ここから本文です。

更新日:2016年4月8日

HIV感染防止のための予防薬配置について

予防薬配置医療機関

 HIV感染の恐れがある医療事故が発生した場合は、感染予防のために迅速かつ適切な対応をとる必要があります。

 石川県では県内の6つの医療機関(HIV感染予防薬提供窓口連絡先リスト(PDF:61KB))に医療従事者の針刺し事故用に抗HIV薬を配置しております。

 医療機関で針刺し事故が発生した場合には、速やかに感染予防薬配置医療機関に連絡し適切な指示を受けてください。

石川県HIV感染予防薬整備要領

 石川県では、HIV感染予防薬の適切、かつ円滑な利用を促進するため、「石川県HIV感染予防薬整備要領」を作成しました。

 HIV曝露発生時の対応については、フローチャート(PDF:161KB)を参考にしてください。

 また、予防薬の提供を受ける際には、
   「依頼書(PDF:72KB)
   「HIV感染予防薬内服同意書(PDF:71KB)
   「HIV感染予防薬受領書(PDF:81KB)」の提出が必要となりますので、ダウンロードして使用ください。

 

関連通知

 


 

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部健康推進課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1436

ファクス番号:076-225-1444

Email:kennsui@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?