• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2017年4月14日

石川県林業試験場研究報告

  石川県林業試験場研究報告No.1から最新刊までの目次、およびNo.37(2005年)以降の研究報告全文をPDF化したものを掲載しています。   

No.(発行年) タイトル 著者名 ページ
 NO.48 (2017)(PDF:12,001KB)

 グリサホート系除草剤の竹切株注入による再生竹の抑制効果と  空間分布

渥美幸大・池田虎三・

江崎功二郎

1

海岸クロマツ林の低密度植栽の可能性

                -十分な防風対策下での初期成長-

小倉晃・坂本知己・

渥美幸大・八神徳彦

6

前線部の海岸クロマツ林における樹高成長と防風工の関係

-最前線立木への季節風の影響-

小倉晃・坂本知己・

八神徳彦

11
海岸砂丘地における広葉樹植栽試験-15年生時の生育状況- 川崎萌子・八神徳彦 15
スギコンテナ苗木の林地植栽における成長について

千木容・川崎萌子・

池田虎三・小倉晃

19
伏込み環境の違いが原木シイタケの子実体サイズに与える影響

小谷二郎・八島武志・

角正明

23
ビニールハウスでの栽培環境の違いが大型シイタケ「のとてまり」の発生に及ぼす影響

八島武志・小谷二郎・

角正明

28
小型建設機械を用いたマツ林地かき施業の有効性

八島武志・小谷二郎・

角正明

31
マツ樹幹注入における労働生産性について 千木容・川崎萌子・松田香奈子・富沢直浩・丸章彦・松浦聖子 37
苗木植栽機によるスギコンテナ苗木植栽における労働生産性について

千木容・川崎萌子・池田虎三

 

39
海岸砂丘地におけるスギチップのマルチングが植栽木の植栽木の活着・成長に与える影響 八神徳彦 42
海岸に植栽したカシワの実生更新について 川崎萌子・八神徳彦 44

No.47  (2015)(PDF:24,454KB)

形成菌を使った原木シイタケ栽培での子実体の発育経過とサイズ予測

小谷二郎・八島武志・角 正明 1
シイタケ子実体のサイズと原木サイズとの関係について 八島武志・小谷二郎・角 正明 5
耕作放棄地での3種広葉樹の植栽適地判定

小谷二郎・八島武志・角 正明

8
アテ人工林での成長に対する品種系統間差および施肥効果 小谷二郎・角 正明 12

県産スギ平角材のせん断およびめり込み強度とその影響因子

石田洋二・松元 浩・小倉光貴・滝本裕美 17

県産スギ心持ち平角材の曲げ強度性

松元 浩・石田洋二 22

高密度に天然更新したクロマツの除伐による密度管理

八神徳彦 27

  No.46  (2014)(PDF:4,595KB)

アテ人工林での間伐の強度や方法の違いが成長に与える影響

小谷二郎 1
グラップルを使用したスギ大苗の植栽事例
-石川県石動山県有林-
小倉 晃,小谷二郎,千木 容 7
天然更新クロマツ稚樹におけるマツノザイセンチュウ接種試験

池田虎三,小倉 晃

10
竹粉砕機の作業性について 池田虎三,千木 容 12

高級原木しいたけ「のとてまり」の収穫量と気温との関係について(予報)

八島武志,小谷二郎,八神徳彦 14

  No.45  (2013)(PDF:3,733KB)

スギ人工林の伐採方法の違いが木本種の更新に与える影響

小谷二郎 1
森林作業道からの土砂流出抑制のための路面への枝条散布コスト 小倉 晃,臼田寿生 7
耕作放棄地におけるケヤキ生育適地判定基準の検討

八島武志,小谷二郎

11
産地別石川県産スギ正角材の同一乾燥条件における品質と強度性能 滝本裕美,松元 浩 15

石川県におけるマルチキャビテイコンテナ苗の植裁コスト事例

-スギ・クロマツ-

小倉 晃,千木 容,小谷二郎,池田虎三,間明弘光 20
日本海側におけるマツ材線虫病防除樹幹注入の適切な施工時期について 池田虎三,千木 容 23

  No.44  (2012)(PDF:10,254KB)

環境モニタリング水土保全機能調査

小倉 晃,恩田裕一,小松義隆 1
コナラの伐採齢が萌芽再生に与える影響 小谷二郎 18
能登ヒバの乾燥温度による耐久性の変化

松元 浩,齊藤周逸,桃原郁夫,大村和香子

23
県産スギ正角材の曲げ強度性能に及ぼす乾燥条件の影響 滝本裕美,松元 浩,小倉光貴 28
シイタケ栽培における原木サイズと子実体の大きさとの関係 八島武志 33

過密な針葉樹人工林に対する強度間伐が広葉樹の更新に与える影響

-間伐後3年間のモニタリングの結果-

小谷二郎 36
過密な針葉樹人工林に対する強度間伐が下層植生の多様性に与える影響 小谷二郎 39

作業路の植生回復事例

-茨城県常陸太田-

小倉 晃,鈴木秀典・臼田寿生,山口 智,田中良明,梅田修史 42

林間放牧地の土砂流出測定事例

-白山市木滑地区-

小倉 晃,八神徳彦 44
竹林の伐採に伴うきのこ相の変化に関する研究(第2報) 八島武志 46
伐採強度の異なる竹林への広葉樹植栽の結果 八神徳彦 49
石川県における木製治山構造物の経年劣化について 小倉光貴,宮橋康栄 50

  No.43  (2011)(PDF:5,056KB)

林分管理および立地環境が針葉樹人工林内の広葉樹の更新に与える影響 小谷二郎 1

過密な針葉樹人工林に対する強度間伐が広葉樹の更新に与える影響

-間伐後3年間の実生の生存と成長-

小谷二郎 5
人工林における下層植生量と鳥類生息状況の関係

矢田  豊,江崎功二郎,小谷二郎

13
現地散水試験による枝条被覆した作業路の浸透能の測定 小倉  晃,恩田裕一 19
埋め込みしたコナラ堅果のアカネズミによる持ち去り試験 八神徳彦 22

竹の枯殺状況の簡易判別法の検討

-竹根系への染色による生死判別の試み-

石田洋二 25
金沢市におけるモウソウチクの生材含水率と節間長 松元  浩,滝本裕美,江崎功二郎,石田洋二 27
竹林の伐採に伴うきのこ相の変化に関する研究 八島武志,能勢育夫 30
ニホンカモシカによるケンポナシ種子の被食散布事例 八神徳彦 36

  No.42  (2010)
(PDF:12,399KB)

 

 

放置竹林の竹桿発生と断面積密度 江崎功二郎,八神徳彦,小谷二郎 1
放置竹林とスギ林における地表流の比較 小倉  晃,江崎功二郎 4
金沢市の放置竹林における地表性ゴミムシ類の出現率と季節変化 江崎功二郎,八神早季,平松新一 6
冷温帯地域におけるミズナラ集団枯損被害跡地の植生変化 小谷二郎,江崎功二郎 10
高密度に更新した幼齢海岸クロマツ林に対する除伐効果 小谷二郎,八神徳彦 15
ニホンジカの生息数推定に関する基礎調査 八神徳彦 19
-糞の消失とその要因-
ノウサギ食害木の形態的特徴と施肥による食害軽減効果 八神徳彦 25
  No.41  (2009)
(PDF:9,061KB)
海岸クロマツ林の密度管理と間伐効果 小谷二郎 1
マツノザイセンチュウ抵抗性クロマツ暫定採種園におけるBAP処理による雌性花序誘導試験 石田洋二 7
海岸砂丘地での植栽木への施肥の効果と問題点 八神徳彦 10
木質マルチング材の種類とクロマツ苗の生長 能勢育夫 13
スギ林内雨に含まれる花粉量 小倉  晃, 林  竜馬, 高原  光 16
シイタケ柄内部の黒ずみ現象の発生状況と防止に関する調査 宗田典大 18
非CCA防腐剤注入木材の耐朽性能評価(第2報) 小倉光貴, 鈴木修治, 松元  浩, 21
スギ円柱材へのインサイジング加工による曲げ強度に対する影響 小倉光貴 25
  No.40  (2008)
(PDF:2,376KB)
鉢植え広葉樹の乾燥時の衰弱状況による海岸植栽の検討 八神徳彦 1
ミズナラ集団枯損被害二次林の樹種構成に与える影響 小谷二郎, 江崎功二郎 5
若齢ブナ人工林の現存量と生産力の推定 小谷二郎 12
落葉広葉樹10種の枝打ちによる傷の巻き込みと成長の関係 小谷二郎 17
ブナ科3種の堅果の豊凶予測 小谷二郎 22
    -雄花序落下数および着果度と堅果生産数の関係-
林種および下層植生被度が異なる人工林の土壌流出量 小倉  晃, 小谷二郎 27
中温域で乾燥した小角材の品質 松元  浩, 齋藤周逸 29
(資料)海岸クロマツ林の環境ときのこ相 能勢育夫 33
(資料)種苗配布区域II区原産抵抗性クロマツの県内における生育状況 石田洋二, 八神徳彦 36
  No.39  (2007)
(PDF:7,776KB)
ケヤキ植裁地におけるクワカミキリの生態、被害発生と防除法 江崎功二郎 1
北陸産クロマツのさし木による増殖法の検討 千木  容, 八神徳彦 45
-マツノザイセンチュウ接種苗を母樹とする-
海岸ニセアカシア林の衰退と伐採強度による萌芽更新への影響 八神徳彦 49
低標高のブナ天然生林の構造と稚幼樹の更新状況 小谷二郎 53
白山市鴇ヶ谷の事例
スギ人工林における木本種の埋土種子数と種構成 小谷二郎 59
餡かす製品を利用したナメコ菌床栽培試験 宗田典大 65
石川県産スギ中径材の構造用集積材ラミナ用材としての材質評価 小倉光貴 68
(資料)広葉樹海岸植裁における土壌改良材等の効果 八神徳彦 71
(資料)長期設置型重力式花粉採取期の有効性 小倉  晃, 矢田  豊 74
  No.38  (2006)
(PDF:6,095KB)
生分解性クマ剥ぎ防護ネットの分解特性 八神徳彦, 山本  孝, 奥山  航 1
人工砂丘後背地および静砂垣内における植裁広葉樹の樹高成長 八神徳彦 5
萌芽更新したコナラの成長に対する芽かきと施肥の効果 小谷二郎, 千木  容 10
-17年間の試験結果-
立地環境要因によるスギ高齢林の地位指数および形質の推定 小谷二郎, 千木  容 16
アテ(ヒノキアスナロ)漏脂病激害木の樹幹部水分通導状態 矢田  豊, 四手井英一 21
-枯死被害発生機構を推定するための立木注入法による検討-
空中取り木によるケヤキクローン増殖の試み 千木  容, 長谷川義法, 三代千里 25
アテ(ヒノキアスナロ)人工林における表土浸食量 小倉  晃, 高橋大輔 27
未利用樹種を利用したナメコ菌床栽培試験 宗田典大 33
自然素材を用いた保護処理木材の性能評価 小倉光貴, 木村保典 35
(資料)スギ人工林のギャップに植裁された3種広葉樹の初期成長と成長阻害要因 小谷二郎 40
(資料)アテ(ヒノキアスナロ)漏脂病激害林分への除間伐の影響 矢田  豊 47
(資料)下層植生の違いによるマツ林健全性とマツノマダラカミキリ生息数 江崎功二郎 49
  No.37  (2005)
(PDF:905KB)
石川県における海岸林植生と樹種転換に適した樹種の選定 八神徳彦 1
健全性の保たれている海岸クロマツ林の土壌について 千木  容 9
砂丘未熟土に自生が多い広葉樹苗三種のニセアカシアとの混植の影響 千木  容 13
取り木苗由来のアテ幼齢林での施肥効果 小谷二郎 16
-2系統での比較-
伐採林齢がミズナラの萌芽更新に与える影響 小谷二郎 22
樹幹温度測定による樹木健全度評価手法の検討 矢田  豊, 江崎功二郎, 鎌田直人 28
-ナラ集団枯損被害地こおけるミズナラの測定事例-
ナラ集団枯損被害によって発生したミズナラ枯死木を利用する甲虫群集の特徴 江崎功二郎, 高羽正治 36
保存温度の違いがシイタケの品質に及ぼす影響 宗田典大, 鈴木咲織, 榎本俊樹 43
コノミタケの発生環境に関する調査 宗田典大 47
スギ心持ち正角材の乾燥方式による品質について 松元  浩, 木村保典, 小倉光貴 49
(資料)アテ試験林の施業経過 小谷二郎 54
-複層林誘導試験-
(資料)アテ試験林の施業経過 小谷二郎 57
-早期多収益施業実証試験-
(資料)石川県小松市におけるツキノワグマの出没状況 橘  由実, 八神徳彦 59
No.36  (2004) 組織培養における培地pHの影響 千木  容 1
-炭酸カルシウム添加によるpH緩衝機能の効果-
ケヤキの組織培養技術を利用したさし木による苗木育成 千木  容 6
刈安山における甲虫類の捕獲消長およびトラップによる捕獲種の違いII 江崎功二郎, 後藤秀章, 大橋章博, 井上重紀 11
-キクイムシ類およびハムシ類の2001年の結果-
RAPDマーカーによるケヤキ優良形質個体の識別 高橋大輔, 千木  容 17
加害個体が特定されたクマ剥ぎ林分の被害状況 西真澄美, 八神徳彦, 野崎英吉 21
加賀地方の海岸における植栽予備試験 八神徳彦 24
海岸クロマツ林の環境整備によるショウロの発生事例 宗田典大 28
(資料)スギ次代検定林30年次の調査結果概要 八神徳彦, 矢田  豊, 片岡久雄, 森  吉昭, 中野敏夫 30
-西石9号、西石耐雪1号
(資料)解体住宅調査 鈴木修治, 木村保典, 高橋大輔, 森  吉昭, 小倉光貴 32
-築後27年経過した金沢市内の住宅の含水率と蟻害状況-
No.35  (2004) スギ人工林の冠雪害と広葉樹の侵入パターン 小谷二郎 1
No.34  (2003) ケヤキ人工林の初回間伐の効果 小谷二郎, 片岡久雄, 森  吉昭 1
ケヤキの枝打ちによる枝の巻き込みと成長に与える影響 小谷二郎, 片岡久雄, 森  吉昭 7
ニセアカシア抽出液がクロマツの生育に与える影響 能勢育夫 11
-ニセアカシアのマルチング材としての適性評価-
刈安山における甲虫類の捕獲消長およびトラップによる捕獲種の違い1  江崎功二郎, 野平照雄 17
-カミキリムシ類およびゾウムシ類の2001年の結果-
石川県における森林土壌の分布(4 )-ポドゾルの分布- 千木  容 27
非CCA防腐剤注入木材の耐久性能評価(第1報)-石川県河内村内における野外杭埋没試験- 小倉光貴, 木村保典, 鈴木修治, 松本浩 31
石川県におけるクマ剥ぎ被害軽減に向けたとりくみ 八神徳彦 36
スギ次代検定林の材質調査結果概要 八神徳彦, 片岡久雄, 森  吉昭, 中野敞夫 42
-西石7号-
ニセアカシアの萌芽更新における芽かきの効果 八神徳彦 44
松くい虫薬剤空中散布(特別防除)の効果 江崎功二郎 46
マツノマダラカミキリの発生消長 江崎功二郎 47
No.33  (2002) 衰退ニセアカシア林の萌芽更新 八神徳彦, 千木  容 1
短期発生型のクマ剥ぎ被害地の被害状況と防護の可能性 八神徳彦 3
アテ択伐林の成長に関する研究 中野敞夫 6
スギ次代検定林30年次の調査結果概要(資料)-西石3号、西石4号- 八神徳彦, 片岡久雄, 森  吉昭   
No.32  (2001) スギとケヤキの同齢混交林造成に関する研究 小谷二郎 1
-林分構造と成長-
ケヤキ人工林の林分材積表の作成 小谷二郎 8
ケヤキの直径成長量予測のための樹冠幅管理図 矢田  豊 14
RAPD法によるケヤキのクローン識別 梁守倫, 三浦  進, 千木  容 19
石川県における森林土壌の分布(III)-赤色土および赤色系褐色森林土の分布- 千木  容 22
クマ剥ぎによる立ち枯れ木の発生状況と地域差 八神徳彦, 26
ナメコの鮮度に及ぼす予冷、脱酸素包装、培地組成の影響 三浦  進 30
スギ次代検定林30年次の調査結果概要(資料) 八神徳彦, 片岡久雄, 森  吉昭 34
No.31  (2000) アテ優良形質クローンの育種 三浦  進 1
アテのさし木に関する研究(1 ) 中野敞夫 7
-芯立穂と平穂の発根(活着)及びその後の成長-
アテのさし木に関する研究(2 ) 中野敞夫 11
-さしつけ時期の検討-
アテのさし木に関する研究(3 ) 中野敞夫 14
-採穂位置のちがいによるさし穂の乾燥程度と発根-
ナメコの鮮度劣化とその原因 三浦  進 17
住宅用耕造部材(横架材)の計量化に関する研究(第1報) 小倉光貴, 鈴木修治 23
-偏平アーチ材におけるたわみ量の抑制について-
石川県におけるクマ剥ぎ被害の現状(第1報) 八神徳彦 30
-クマ剥ぎ激害地における剥皮形態-
No.30  (1999) スギ人工林の林床での広葉樹の侵入および優占様式 小谷  二郎, 高田  兼太 1
ウルシ樹の生育調査  ~ウルシ里構想実現に向けて~ 中野敞夫 11
アテ苗木の晩霜害  ~被害の実態と成長に及ぼす影響~ 中野敞夫 18
石川県におけるスギノアカネトラカミキリの分布様式 江崎功二郎, 森本  茂 26
新規作出シイタケ菌株の栽培に関わる基本特性 三浦  進 31
No.29  (1998) 落葉広葉樹二次林の混交複層林化に関する研究  (1 )   ~樹下植栽された4種広葉樹のフェノロジー~ 小谷二郎, 矢田  豊 1
珠洲県有林の若齢ケヤキ人工林の現存量と生産力の推定 小谷二郎, ステフィ  D.マクングワ 6
スギ間伐材によるスギヒラタケ原木栽培の試み 能勢育夫 12
県産針葉樹材を用いた構造用集成材の材質性能  (第2報)   ~構造用集成材のラミナ縦継ぎ部の補強法~ 小倉光貴 14
ヒノキアスナロ漏脂病に関する走査電子顕微鏡的研究 福富雅夫  矢田  豊, 江崎功二郎, 三浦  進 21
No.28  (1997) アテの遺伝子多型分析  (1)   ―RAPD法によるアテのクローン識別― 三浦  進 1
落葉広葉樹6種の根元曲りと2、3の要因との関係 小谷二郎 5
多雪地帯におけるケヤキ人工造林の植栽後5年間の育成状況 小谷二郎 15
大規模環境災害等に対するインターネット学際支援の可能性 矢田  豊 21
―1997年日本海重油流出事故の事例―
石川県林業試験場樹木公園の菌類目録 能勢育夫 31
No.27  (1996) 1995年春期の空中花粉観測 矢田  豊 1
空中花粉の光学顕微鏡及び走査電子顕微鏡像 矢田  豊, 木村保典 11
金沢市周辺における樹木の樹冠変化について 千木  容, 矢田  豊 41
県産スギ、能登ヒバの難燃化処理とその性能評価 三林  進 51
県産針葉樹材を用いた構造用集成材に関する研究  (第1報)   ~スギおよび能登ヒバを用いた構造用集成材の製造と強度性能~ 小倉光貴 54
木材の寸法安定性向上技術の開発  (2)   低分子フェノール樹脂処理を施した県産スギ材の寸法安定性 木村保典 58
誘引器によるスギノアカネトラカミキリの捕獲消長と環境 江崎功二郎 61
No.26  (1995) 石川県における森林土壌の分布  (2 )   ―グライ土壌群の分布― 千木  容 1
スギ正角材の収縮および割れ挙動 小倉光貴 5
木材の寸法安定性向上技術の開発  (1 )   ―フェノール樹脂処理を施した県産スギ材の寸法安定性― 木村保典 10
No.25  (1994) 生物種同定のためのデータベース検索システムの開発   ―汎用同定支援システム    GENESIS― 矢田  豊 1
石川県産スギの材質特性  第1報 小倉光貴, 森  吉昭 9
石川県林業試験場内に、植栽されるか自然分布している植物の目録 四手井英一, 千木  容, 片岡久雄, 大田外雄 19
No.24  (1993) コナラ二次林の成長特性 小谷二郎 1
植栽初期におけるスギの雪起こし省略試験の一事例 小谷二郎 11
アテ択伐林に関する研究     ―胸高断面積からみた下層木の生存限界― 中野敞夫 18
平成3年台風19号による被害材材質調査 小倉光貴, 森  吉昭, 三林  進 31
石川県における林地土壌の分布  (1 )   ―砂丘未熟土壌の分布― 千木  容 37
No.23  (1992) コナラ二次林の有効利用に関する研究  (2 )   ―混交樹種の優占度及び用途から見た施業の考え方― 小谷二郎   
林内光環境の測定法の検討  (1 )   ―全天光の測定条件― 矢田  豊   
枝打ちによる幼齢木の雪害軽減効果と幹成長への影響 中野敞夫  小谷二郎   
クロマツ稚苗の生長に及ぼすショウロと活性炭の効果 能勢育夫   
石川県における製材品の含水率の実態調査   ―柱材について― 小倉光貴, 三林  進   
石川県林業試験場構内で確認された鳥類 矢田  豊   
No.22  (1991) コナラ属成木の組織培養による増殖  (2 ) 千木  容   
コナラ二次林の有効利用に関する研究  (1 )   ―直径階別本数分布から見た施業の考え方― 小谷二郎   
ヒノキ・アテ漏脂病の被害実態に関する研究  (2 )   ―小松市における被害状況と林分諸特性との関係― 矢田  豊   
実験室におけるマツノマダラカミキリ幼虫の休眠打破の試み 富樫一巳   
アテの曲げ強度性能 三林  進   
No.21  (1990) 積雪地帯における広葉樹林造成・改良技術 小谷二郎   
アテ品種の外観的特徴とザイモグラフ 中野敞夫   
総説アテ林業  (1 ) 矢田  豊   
スギの葉枯らし乾燥 三林  進   
スギの材質に及ぼす葉枯らしの影響 井口真輝   
No.20  (1989) マツノマダラカミキリの個体群動態とマツ材線虫病の伝播に関する研究 富樫一巳   
No.19  (1989) スギ幼苗に対する緩効性肥料の効果について   ―播種床への施用効果― 千木  容   
石川県におけるコナラ二次林の種子生産   ―種子の落下変化と成熟について― 小谷二郎   
ヒノキ・アテ漏脂病の被害実態に関する研究  (1 )   ―樹脂流出状況の季節変化― 矢田  豊   
打呂アテ林のアイソザイム分析 中野敞夫   
アミタケの培養菌糸による菌根形成 能勢育夫   
No.18  (1988) スギ苗木の間引きによる密度調整が生長に及ぼす影響について 千木  容   
堆肥製造に関する研究  (第2報)   ―エノキタケ廃床の堆肥化について― 千木  容   
スズアテの材質 中野敞夫   
春におけるマツノザイセンチュウの樹体内分布 富樫一巳   
野生ナメコ菌の原木栽培における発生型と栽培環境について 丸七隆夫, 能勢育夫, 東  知正   
No.17  (1987) ニイガタスギの初期生長と枝幹形状について 長谷川義法, 片岡久雄   
No.16  (1986) 追肥を施用した苗畑土壌における緩効性肥料の効果について 千木  容   
枝打ちがアテの幹生長に及ぼす影響 中野敞夫   
No.15  (1985) 石川県におけるスギカミキリの生活環 富樫一巳   
アテ材の耐久性について 中野敞夫   
石川県林業試験場内に発生した高等菌類の目録 能勢育夫   
No.14  (1984) 56豪雪によるスギ冠雪被害について 三代千里   
堆肥原料の分解性評価について 千木  容   
野兎の生息数予測に関する研究 吉田三郎, 松枝  章   
No.13  (1983) 誘引器によって採取されたマツノマダラカミキリ成虫の地域個体群の比較 富樫一巳   
マツタケの菌付樹育成と移植後のシロの変化について 能勢育夫   
スギ造林地下刈りにおける除草剤トリクロピアーの効果 千木  容   
No.12  (1982) 56豪雪によるスギ冠雪被害について  (第1報) 三代千里   
アテ材の材質指標に関する研究 中野敞夫   
シイタケほだ木の施設内育成による含水量調節の検討 丸七隆夫   
No.11  (1981) 枝打ちがスギの樹高及び直径生長に及ぼす影響 中野敞夫   
マアテ・クサアテの繊維傾斜度の樹幹内分布と角材のねじれ量 能勢育夫   
ワサビの訪花昆虫 富樫一巳   
野兎の防除に関する研究 向本歓覚   
シイタケ原木生産を目的とした萠芽によるコナラ・クヌギ林の造成  (1 )   ―ぼう芽木の初期生長に及ぼす萠芽整理と下刈・除伐の効果― 丸七隆夫   
No.10  (1980) アテ幼齢林施肥試験 中野敞夫   
スギ品種別施肥試験 三代千里   
マアテ・クサアテの気乾収縮率 能勢育夫   
石川県におけるマツノマダラカミキリの越冬状況 富樫一巳   
No.9  (1979) アテ苗の栄養生理に関する研究 中野敞夫   
アテさし穂の長さ別山地直ざし試験 中野敞夫   
ワサビ種子の害虫ダイコンサルゾウムシ 富樫一巳   
No.8  (1978) 石川県におけるスギ林地生産力の解析と分布図の作成 加藤六郎   
スギ造林地で、植栽後から3ヶ年間時期別に連続施肥した場合の相違が、生長に及ぼす影響について 叶田久雄   
樹下植栽したアテ苗木の生長について 中野敞夫   
野兎害の予防法   ―アスファルト乳剤の効果― 松枝  章   
No.7  (1977) アテの枝条形態に関する調査 長谷川義法, 叶田久雄   
能登アテの材質に関する調査 中野敞夫   
シイタケ栽培経営事例調査 能勢育夫, 丸七隆夫   
シイタケほだ木の育成 丸七隆夫, 鶴来外茂樹   
マツタケ発生林における施業効果 鶴来外茂樹   
マツタケの菌付苗、樹の育成 鶴来外茂樹   
No.6  (1976) バーク堆肥を利用した樹木の根回し方法試験 長谷川義法, 叶田久雄   
低質材の伐出技術に関する試験 木本俊彦   
石川県におけるマツノザイセンチュウ、マツノマダラカミキリの実態と動向 松枝  章   
石川県におけるエノキタケ適応菌株の選抜 丸七隆夫   
No.5  (1975) スギ精英樹クローンのさしき試験 長谷川義法   
スギの球果及び梢端加害シンクイムシ類の防除試験 松枝  章   
ポリネット法による野兎害予防法試験 松枝  章   
動力鋸の性能とソーチェンの耐久力試験 木本俊彦   
シイタケの品種系統と特性について 丸七隆夫   
シイタケ原木林の施肥について 丸七隆夫, 北中外弘   
No.4  (1974) クワジマスギの外部形態的な特性に関する調査報告 長谷川義法, 加藤六郎   
スギ老齢木の分布と特性調査 古川  進, 加藤六郎   
マイマイガの天敵微生物による防除試験 松枝  章   
アテ択伐林における伐出の現状と機械作業の進め方について 木本俊彦   
No.3  (1973) マツタケの発生とその環境 鶴来外茂樹   
シイタケほだ木の育成に関する試験 鶴来外茂樹   
まつくいむし被害林の施肥試験 松枝  章   
No.2  (1972) 石川県の環境区分と森林土壌の分布について 北中外弘   
コウモリガ類防除試験について 松枝  章   
県下におけるシイタケほだ木の育成技術について 丸七隆夫   
No.1  (1971) 浸透性薬剤によるスギハダニの防除技術について 井幡清生, 松枝  章   
小型乾燥機によるシイタケ乾燥技術について 鶴来外茂樹, 形屋吉二   

 

 

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:農林水産部農林総合研究センター林業試験場

石川県白山市三宮町ホ1

電話番号:076-272-0673

ファクス番号:076-272-0812

Email:fes@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?