• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2018年11月14日

ピア・サポート

ピア・サポートのピア(Peer)とは、英語で「仲間」という意味です。

ピア・サポートでは、似たような体験や悩みを持ち、同じような立場や境遇にある当事者同士(ピア)が、互いの経験を分かち合い、共感しあう活動のことを言います。また、この活動は、患者さん自身やその家族の孤立感、喪失感の軽減のために有効であると言われています。

難病相談・支援センターでは、同じ病気の患者同士で話をしてみたい方、そして、ピア・サポートについて学びたい方に向けて、以下の事業を行っています。

同じ病気の方と交流を希望されている方がいます。

難病センターでは、同じ疾病の方と交流をしたい方同士をつなぐお手伝いをしています。交流をご希望の方は、難病相談・支援センターまでご連絡ください。現在は、下記疾病の患者さんが同じ病気の方との交流を希望されています。また、その他の疾病で同じ病気の方と交流がしたい方、当センターホームページ上での掲載をご希望の方も募集しています。お気軽にご相談ください。

  1. 特発性拡張型心筋症
  2. 全身性エリテマトーデス
  3. 高安動脈炎(大動脈炎症候群)
  4. 特発性間質性肺炎
  5. 一次性ネフローゼ症候群

難病センター主催の交流会 

疾病を限定しない交流会

疾病が違っても共通する不安や悩みを話し、聞いてもらうだけで気分が軽くなることがあります。

日時  内容

 

平成30年

12月5日・19日

平成31年

1月9日・23日 

(隔週水曜日)

13時30分

~15時30分

パソコン・タブレット教室(P-room)

難病等により身体に障害のある方々の交流の場としてパソコン・タブレット教室を実施しています。
ボランティアの講師による一人ひとりの希望に応じたアドバイスが受けられますので、パソコン・タブレットが初めての方でも安心して参加できます。
お茶を飲みながら、楽しい時間を過ごしませんか!

  • 場所:石川県リハビリテーションセンター 4階 研修室

※初めての方は事前申し込みが必要です。

平成30年パソコン教室予定表(PDF:87KB)

パソコン・タブレット教室ご案内ちらし(PDF:131KB)

平成30年,31年

毎月第2火曜日

13時00分

~16時30分

難病交流会 「リボンの会」―疾病を限定しない難病交流会―

◆12月11日  13:00~16:30 「お菓子のミニツリーを飾ろう」

 厚紙で作ったとんがり帽子に、お菓子をたくさん貼り付けて、お菓子のツリーを作ります。

  • 材料各自持参:飾り付けたいお菓子をお持ちください。

   ※チョコレートや飴玉、グミなど一つずつ個包装のもの。

  • 土台の帽子と貼り付ける糊(グルーガン)はこちらで用意いたします。

◆平成31年1月9日  13:30~16:30  「コラージュで新年を表わそう」

 雑誌や広告の切り抜きを自由に選んで貼り付けて、小さな作品を作ります。

  • 場所:石川県リハビリテーションセンター 4階 交流室
  • 対象:難病患者とご家族
  • 参加費:無料  材料はセンターで用意します。

交流室は13:00~16:30まで開いています。時間内の出入りは自由です。

※初めて参加なさる方は前日までにご連絡下さい。

難病のある方やご家族の集いの場として、また当センタースタッフへの相談の場として、お気軽にご参加ください。

平成30年度リボンの会 / 同病者交流会ご案内ちらし(PDF:866KB)

難病相談・支援センターへのアクセス

 同病者交流会 

同病者同士が思いを語り、交流できる場を提供します。2人以上のお申込みがあった場合に開催いたします。

※参加を希望される方は、事前にお電話で当センターまでお申し込みください。

場所はいずれも石川県リハビリテーションセンター4階です。

日時 内容

 平成30年 8月2日(木曜日)

13時30分~15時00分  終了

・「進行性核上性麻痺」

平成30年 8月23日(木曜日)

13時30分~15時00分  終了

・「肺動脈性肺高血圧症」

・「特発性間質性肺炎」

平成30年 9月28日(金曜日)

13時30分~15時00分  終了

・「神経線維腫症Ⅰ型」

・「天疱瘡」

平成30年10月23日(火曜日)

13時30分~15時00分  終了

・「シェーグレン症候群」

患者会主催のピア・サポート

各患者会では、定期的に交流会をおこなっております。参加のご希望・詳細については、各患者会にお問い合わせ願います。

  • 日本ALS協会 石川県支部(毎月第3木曜日 13時00分~16時00分 場所:金沢市役所2階喫茶「友愛」)
  • 全国パーキンソン病友の会(原則毎月第1火曜日 11時00分~15時00分 場所:松ケ枝福祉館)
  • いしかわSCD友の会(毎月第2土曜日9時30分~12時00分 場所:リハビリテーションセンター ※SCD以外の方も参加可)
  • もやもや病の患者と家族の会北陸ブロック(開催予定日は患者会ページ参照)
  • 日本リウマチ友の会石川県支部(偶数月第2土曜日 13時30分~15時30分 場所:小松市第一地区コミュニティーセンター)
  • 血液疾患の患者の会「萌の会」(患者会ページ参照)
  • 石川県OPLL(脊柱靭帯骨化症)友の会 (開催予定日は患者会ページ参照 場所:町家サロンむじん蔵)
  • 網膜色素変性症の患者と家族の会(通称ひまわりの会)石川県支部(患者会ページ参照)
  • いしかわIBD結(ゆい)の会(患者会ページ参照)
  • 北陸リウマチ膠原病支援ネットワーク(患者会ページ参照)
  • 線維筋痛症 慢性疲労症候群患者会「痛流(tool)」(毎月第3水曜日 13時00分~16時30分 場所:リハビリテーションセンター)
  • 全国心臓病の子どもを守る会 石川県支部 (患者会ページ参照)
  • 小児がん経験者と家族の会「くるみカフェ」 (患者会ページ参照)

≫患者会ページへのリンク

 

ピア・サポートについて学ぶ講座を開催します。

「同病者のピア・サポートを自分もしてみたい」「ピア・サポートについてもっと知りたい」方を対象にピア・サポーター養成講座を行います。

また、同病の患者さんとお話をしてくださる「ピア・サポーター」も募集しております。(石川県難病相談・支援センターのピア・サポーター養成講座修了者でご協力いただける方。)

H30ピア・サポーター養成講座ちらし(PDF:688KB) 

 H30申込み用紙_ピア・サポーター養成講座(ワード:26KB)

平成29年度のピア・サポーター養成研修が終了しました。

11名のピア・サポーターが誕生しました!

平成29年11月21日(火曜日)をもって、今年度のピア・サポーター養成研修が修了しました。

疾患を抱えた中、疾患を抱えているご家族を抱えた中、全6回という長帳場な研修を休まずに参加され、ピアサポート活動について学びを深められました。研修に参加できるよう体調をコントロールしたり、研修で学んだじっくりと話を聞く等の姿勢は、ピアだけでなく、普段の生活の中でもきっと役立てていただけると思います。何より、家から出て、初めての環境で6回の研修をやり遂げた勇気と行動力は、今後の生活においても自信になることと思います。ピア・サポーターの皆さんの今後のご活躍を期待しています!  

 ≫研修会ページへのリンク

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部リハビリテーションセンター難病相談・支援センター

金沢市赤土町二13-1

電話番号:076-266-2738

ファクス番号:076-266-2864

Email:nanbyou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?