• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政情報・統計 > 計画・法規・公報 > 計画・構想 > 新たな長期構想の策定について

ここから本文です。

更新日:2016年3月31日

新たな長期構想の策定について

石川県長期構想  ~輝く未来へ  幸せを実感できる  ふるさとづくり~

 

 

はじめに

   本県では、平成18年度に改定した石川県新長期構想に基づき、県政の推進にあたってまいりました。

 

   この間、北陸新幹線金沢開業をはじめとする交流基盤の整備のほか、文化の振興や産業基盤の強化、防災・減災対策や医療・福祉の充実などによる県民の安全・安心の確保といった長期構想に盛り込まれた施策を着実に前進させることができました。

   こうした中、今年度、目標年次を迎えるにあたり、北陸新幹線敦賀開業や東京オリンピック・パラリンピックの開催、本格的な人口減少時代の到来による地方創生の動きなど、本県を取り巻く大きな環境の変化を踏まえ、今後10年間の本県の進むべき方向性を示す羅針盤として、新たな長期構想を策定いたしました。

   新たな長期構想では、「個性、交流、安心のふるさとづくり」を基本目標に据えながら、目指すべき将来像として、「魅力を磨き人・ものを惹きつける『いしかわ』」、「成長が実感でき働く人が輝く『いしかわ』」、「安全・安心とやすらぎを感じる『いしかわ』」の3つを掲げました。

   目指すべき将来像の実現に向け、新幹線開業効果の持続・発展を図り、ものづくり産業や高等教育機関の集積、質の高い文化や豊かな自然、充実した子育て環境など石川の個性とも言える財産にさらに磨きをかけることにより、石川への人やものの流れを増大させるとともに、人口減少・高齢化の進展を見据え、あらゆる世代が安心して暮らすことのできる社会をつくることにより、石川のさらなる飛躍と発展につなげていきたいと考えております。

   そして、県民の皆様とともに長期構想に掲げた施策を着実に前進させていくことにより、「輝く未来へ 幸せを実感できる ふるさとづくり」の実現に全力で取り組んでまいります。

   おわりに、本計画の策定にあたり、貴重なご意見、ご協力を賜りました県民の皆様、関係各位に心から感謝申し上げます。

 

 石川県知事    谷本  正憲

 

 

新着情報

 

 石川県長期構想策定検討会議(平成27年6月19日設置)

 

  • 第1回会議資料 (平成27年6月19日)

 

 

  •  第2回会議資料(平成27年10月6日)

 (参考資料4)第2回いしかわ創生総合戦略有識者会議(8月28日)資料

 

 

(資料)石川県長期構想(中間とりまとめ案)(PDF:5,656KB)

(参考資料)いしかわ創生人口ビジョン及び総合戦略

 

(資料)石川県長期構想(最終案)

 

 

 予算委員会協議会資料(平成27年11月25日)

 

「新たな長期構想の基礎資料とするための県民意識調査」報告書について

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:企画振興部企画課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1311

ファクス番号:076-225-1315

Email:kikakuka@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?